RKB毎日放送

番組表

武田 伊央のコラム

アナ★ザ★ワールド > 武田 伊央 コラム

プロフィール紹介

プロフィール

名前

武田 伊央

誕生日

2月14日 水瓶座

出身地

福岡県福岡市

血液型

B型

自己分析グラフ

趣味・特技

旅行 運動 写真 ショッピング
フランス語 

好きな○○

時間:おいしいものを食べているとき!!

ちょっと一言

「生まれ育った福岡に貢献したい」
この気持ちをモットーに、日々挑戦していきます。

バックナンバー

[+] 2018年02月
[+] 2018年01月
[+] 2017年06月

私のラジオの楽しみ方♪(2018/2/7)


皆さんはどんなときにラジオをききますか?

私は、小さい頃から車の中で聴いていました。 車に乗ったら必ずラジオ。

でも、聴きたいというより、 当たり前に流れてくる音が耳に入り、 徐々に番組名やパーソナリティを覚えるかな…?というくらい。

正直、アナウンサーになることが決まるまで、 ラジオを聴きたくて自分でつける ということはありませんでした…

 

しかし、入社したばかりのあるとき。

姉が運転する車と、母が運転する車に、 2日連続で乗ったことで、気づいたことがあります。

姉の運転の時は、音楽を流していて 「この曲いいよね~」と少し会話はありますが、 終始、曲に聴き入っていました。

 一方、ラジオを流す母の運転では、 パーソナリティの意見に「あーでもない、こーでもない」と2人で意見を言ったり、 知らなかった情報に感心したり、そこから話が発展したり… ずーっとぺちゃくちゃ。

話のネタが尽きません。

 

音楽を聴くのも、リラックスできますが、 このとき、

「ラジオって聴くというより参加できるなぁ」 「

パーソナリティとの距離が友達みたいに近いなぁ」とはじめて感じました。

 

これがきっかけで、今まで音楽を聴いていた時間を、 スマートフォンアプリの「radiko」に変えてみて、 さらに気づいたことがあります。

ランニング中は、パーソナリティの話に夢中になっていて、 気づいたら結構な距離を走っていることが多いです。 普段聴かない音楽が流れると、それも気分転換になります。

また、朝の通勤時間は、ニュースや天気が流れてくるので、移動時間で情報をキャッチ。 特にニュースは、新聞記事を分かりやすく解説してくれたり、 それに対する意見も聴けるたりするので、内容がしっかりと入ってくるなぁと。

 

ちょっと、ブログというより、研究発表のようになってしまいましたが…

ラジオ初心者が感じた、感動をありのままに綴ってみました。

 

私もそうであったように、 私と同世代、もしくは下の世代の方々は、 ラジオに触れる機会が少なかったのではないでしょうか?

「音や声だけの世界」 どんな人がしゃべっているのか、どんな物が紹介されているのか見えないのに、頭の中で、その像がふくらんでくる感覚。

パーソナリティの言葉の端々から伝わってくる、その人の性格や本音。

見えないからこそ、より見に行きたい、食べてみたいと、 気づけば出向いてしまう自分。

 

だまされたと思って、是非、お手元のスマートフォンで「ラジオ」を聴いてみてください。きっと、新しい発見があるはずです。

 

「そう感じられるラジオになるように、私も頑張らなきゃ。」 書きながら、なんだかやる気が出てきました!