RKB毎日放送

番組表

壽老 麻衣のコラム

アナ★ザ★ワールド > 壽老 麻衣 コラム

プロフィール紹介

プロフィール

名前

壽老 麻衣

誕生日

10月27日 蠍座

出身地

神奈川県横浜市

血液型

A型

自己分析グラフ

担当番組

テレビ:
・ウォッチ@24
福岡県庁知らせた課(ナレーション)
たべごころ(ナレーション)

趣味・特技

ショッピング、山登り、半身浴、水泳、お菓子作り

好きな○○

好きな動物 犬(実家で飼っているミニチュアダックスフントを溺愛しています。)
好きな芸能人 ビートたけしさん SHELLYさん

ちょっと一言

感謝の気持ちを忘れずに、
皆様に信頼して頂けるアナウンサーを目指して頑張ります。

バックナンバー

[+] 2017年07月
[+] 2017年06月
[+] 2017年05月
[+] 2017年04月
[+] 2017年03月
[+] 2017年01月
[+] 2016年09月
[+] 2016年04月
[+] 2016年01月
[+] 2015年12月
[+] 2015年11月
[+] 2015年09月
[+] 2015年05月
[+] 2015年03月
[+] 2015年01月
[+] 2014年11月
[+] 2014年07月
[+] 2014年04月
[+] 2014年02月
[+] 2014年01月
[+] 2013年10月
[+] 2013年07月

あの日、あの時、感じたこと。(2017/7/4)


 

防災士の資格を取得してから、約1年が経ちました。

公的救助だけでは限界があった阪神・淡路大震災を教訓に誕生した民間資格で、

地域での防災意識の啓発や災害発生時の避難誘導などにあたります。

比較的新しい資格にかかわらず、全国で認証者は12万人超(今年2月末時点)。

私の場合、きっかけは熊本地震でした。

災害のときに私が心掛けないといけないことは、視聴者の皆さんに正確な情報を届けるのはもちろん、

命を守る行動を取ってもらえるように呼びかけること。

そのためにも、私自身、防災に関する知識を少しでも深めたいと思ったのです。

 

被災地へ取材に行ったとき、

状況をテレビ画面越しに見ていても、

やはり生で現場を見たときの衝撃は計り知れなかったです。

あんなに凛々しく建っていたはずの熊本城は、

屋根瓦がほとんど落ち、石垣は無残に崩れました。

熊本は私の父の故郷でもあり、

熊本城は小さな頃から何度も訪れている場所でした。

だからこそ、ショックも大きかったです。

また、震源地である益城町は、

原型を留めていない家が数え切れないほどありました。

覚悟はしていたはずなのに、

いざ現場を目の前にすると、

自然がもたらした残酷な現実に呆然と立ち尽くしました。

そんなとき、全壊したある家の横に、

テントを張って寝泊まりしている老夫婦と出会いました。

私が取材をしていることを伝えると、

「あなたも大変だねぇ」と、お菓子を差し出してくれました。

もちろん頂けませんでしたが、

家がなくなり、寝床はもちろん、

食料や水も確保するのが大変な状況にも関わらず見せてくださった老夫婦の優しさに、胸を打たれました。

 

 

それから1年後、再び熊本へ取材に行きました。

熊本城は、天守閣の屋根瓦や石垣が破損したまま。

地震発生直後と同じ痛々しい様子に、

胸をぐっと締め付けられるような気持ちになりました。

熊本城の再建のために尽力している被災者の方々に話を伺うと、

「熊本城が元の姿になるのは、報道されているような20年なんてものじゃない。もっともっと時間がかかるかもしれない」

厳しい表情で、そうおっしゃいました。

しかし、重機を入れるためのスロープが出来たり、

崩れた石垣に番号をつけて積み上げる準備をしたり、

着実に、現場では復旧の兆しが見え始めていました。

そこでお会いした皆さんは、困難や苦悩を乗り越えようと、懸命に前を向いて歩んでいました。

 

 

誰かの大切な人が亡くなって、

誰かの大事な場所がなくなって、

数え切れないほどの誰かが、涙を流したあの日。

 

 

不器用な私ですが、報道に携わっている身として、

その「誰か」の心に寄り添う気持ちを忘れずに、

言葉を届けていきたいです。

 

取材のときに出会った老夫婦の優しさに触れたとき、

苦しい中でも前を向いて歩んでいく被災者の力強い姿を見たとき、

そう感じたのです。

 

そして、被災地の方々の奮闘を、

ゆっくりだけれど着実に前へ進んでいる復興の状況を、

これからもお伝えし続けていかなければと強く思います。

 

 

 



タカガール CM撮影&プレゼントのお知らせ!(2017/6/19)


 

 

先日、RKBの女性アナウンサーが集まり、

タカガールのユニフォームを着て、CM撮影がありました!

賑やかで楽しくて、あっという間に撮影が終わりました。

 5秒バージョン、15秒バージョンのCMが流れているので、

注目して頂けたら嬉しいです♪

 

さて、ここで、RKBから女性限定プレゼントのお知らせがあります!

 

その名も、「タカガールシート全128席ご招待企画」

 7月5日(水)ナイターの福岡ソフトバンクVS.オリックス戦のタカガールシートチケットをプレゼントします!

女性限定シートで、2名席・3名席・4名席がありますので、お友達とぜひ応募して下さい。

お土産もついてきます♪

申し込み多数の場合は、抽選となります。

締め切りは6月25日です!

皆さんからのご応募、お待ちしています。

 

応募は、こちらのサイトからできます♪

 

http://rkb.jp/escape/

 

 

当日は、私と武田伊央アナも一緒に応援します!

 

5回裏には、タカガールシートからテレビ中継もあります。

 

現場の熱気をお届けできるよう、頑張ります!

 

 





8万回のいいね!に感謝。(2017/6/6)


「壽老、FacebookとかSNSをやってみたら?」

入社3年目の私に、会社の先輩がかけた言葉。

当時の私は、同世代の人からしたら「ええー!?」と思われるかもしれませんが、SNSを利用したことがほぼありませんでした。

というのも、私の場合、学生時代にお世話になっていたアルバイト先がSNSに関して非常に厳しく、

万が一でもご心配やご迷惑をおかけしたら申し訳ないと思い、やったことがなかったのです。

そんな私に突如かけられた「SNSをやってみないか」という言葉。

よし、いろいろな方と繋がれるチャンスでもあるし、やってみよう!と思い、名前を登録してみました。

 

先輩の田畑アナや池尻アナから登録方法や扱い方を教えてもらったのですが、

不器用な私は、当初、頭に「?」を浮かべながら四苦八苦(笑)

それでも、SNSを通じていいね!や温かいコメントをくださる視聴者やリスナーの皆さんの優しさが嬉しくて、

ご覧くださっている方々に少しでも楽しんで頂きたいと思い、ちょっとずつですがやり方を覚えていきました。

 

それから約1年半。

 

Facebookからきた通知を見て、びっくり!

皆さんから計8万回のいいね!を頂いていました。

(InstagramやTwitterのいいね!数を含めると、おそらくもっと増えるかと・・・)

 

ただただ、皆さんに感謝です!

 

いいね!以外にも、

私が体調不良で番組を休んでしまったときは温かいお見舞いのメッセージをくださったり、

誕生日のときは、コメント欄やメッセージ機能を通じ700人以上の方が「誕生日おめでとう!」のメッセージをプレゼントしてくれたり。

 

本当に、視聴者とリスナーの皆さんに支えて頂いているなあと、SNSを通じ、改めて実感しています。

ありがとうございます。

 

これからも、

番組情報など、SNSを通じていろいろなことを発信していこうと思っています♪

Facebook、Instagram、Twitterで、良ければぜひ私の名前を検索してみてくださいね(^^)

 



☆タカガール☆(2017/5/26)


 

突然ですが、みなさん、好きな色は何ですか?

白、黄、青、緑、黒…。文字通り、色(いろ)んな好みがあると思いますが、最近、私が特に好きな色はピンク。

なぜなら、ピンクは「タカガール」のテーマカラーだからです。

 

ご存知の方も多いと思いますが、タカガールとは、ソフトバンクホークスを応援する女子のこと。

最新のニュースとホークス情報をお伝えするRKBテレビ番組「ウォッチ@24」のキャスターを担当するようになって約1年。

私はすっかり熱烈なタカガールになりました。

スポーツ紙は毎日必ずチェック。そして、平日はほぼ毎晩、ホークスのナイター観戦。

ホークスが勝てば気分はウキウキ、負ければどんより(昨シーズン終盤でホークスが優勝を逃したときはオンエア直前にもかかわらず悔し泣き)。

そして、週末は自宅で野球中継を見ながら片手にビール…。まるでオヤジのように見える気もしますが、タカガールです!(笑)

 

さて、そんなホークス女子のために、今季からヤフオクドームに「タカガールシート」が新設されたと聞き、先日、行ってきました。

眺め抜群の一塁側S指定席上段のバックネット裏に位置する、華やかなピンク色のシートが約200席。

球団広報によれば、ヤフオクドームの観客の約半分が女性ということで、女性限定の特典満載の座席を設けたということです。

シートはクッションがふかふかで座り心地が良く、女性には何かとうれしい荷物入れも完備。

さらに、野球のルール解説から球場のグルメ情報まで記された観戦ガイドブックも用意されており、

目を通して見ると、2015年のドラフト1位・高橋純平投手が「ホークスの選手の中で特に美肌」というマニアックな情報が。

日焼けするだろうに、高橋投手は一体どのような肌のお手入れをしているんだろう?女性ならではの想像も膨らみます。

 

「タカガールシート」は2人、3人、4人掛けの3種の席があるので、女子会にもピッタリ。

実際に利用していた女性たちに話を伺うと、「柳田選手カッコいい!大好き♡」という熱烈ファンもいれば、

「野球も選手も全然分からないけど、雰囲気を楽しみたくて来た」というライトなファンまでさまざま。

SNSに投稿するために自撮り棒で写真を撮るなど楽しみ方もいろいろです。

ひと昔前までは、男性が楽しむものというイメージが強かった野球観戦。

時代は変わり、球場は華やかな女性たちでいっぱい。

ぜひ一度、あなたも「タカガールシート」に座り、ドームをピンク色に染めてみてはいかがでしょう?




あさチャン桜中継☆(2017/4/17)


 

 

 先日、TBS制作のあさチャンで全国中継を担当しました!

 

福岡県うきは市の流川地区にある、約2キロの桜並木から、

気象予報士の井田寛子さんと一緒に桜中継をお届けしました。

 

こちらには、川沿いに約1000本のソメイヨシノが植えられていて、

夜は電球に照らされた美しい夜桜を楽しむこともできます。

桜との距離がとても近く、(身長の低い私でも手を伸ばせば届く距離です)

上を見上げると、まるで桜のトンネル!

うっとりするくらい綺麗でした。

 

約30年前、地元の方々が、

この場所を人が集まる憩いの場所にしたいとの想いをこめて作り上げた桜並木だそうです。

朝は桜を見ながらジョギングを楽しんでいる人もいましたし、

昼や夜は宴会を楽しんでいる人達で溢れていました。

 

現場には、中継をご覧になった地元の方々が集まってくださり、

「テレビ見て来たとよ~!地元が映るのは嬉しい!頑張ってね!」と声をかけてくださいました。

地元の方の弾けるような笑顔を見られて、嬉しかったなあ。

 

そんな素敵な場所からの中継でした☆

 ご覧頂いた皆さん、ありがとうございました!

 




アユタヤ絆駅伝2017!(2017/4/11)


 

 

3月12日にタイのアユタヤで初開催された「アユタヤ絆駅伝2017」。

 

日タイ修好130周年を記念して開かれた同大会に取材に行ってきました!

 

アユタヤは首都バンコクから北に約60㌔、チャオプラーヤー川支流の川中島にある古都。

大会は「絆」の名の通り、日本人とタイ人が4人1組の混成チームでタスキをつなぎます。

435チーム、1740人のランナーが参加。

なかには、今年の箱根駅伝10区で区間トップで走った照井明人選手(東京国際大4年)の姿も。

アユタヤ歴史公園を舞台にした全長13.6㌔のコース。

タイで本格的な駅伝が開催されるのは初めてで、レース前日「3・11」のレセプションでは、東日本大震災での犠牲者に黙とうがささげられました。

 

現地で印象深かったのは、

タスキをつなぐときに、弾けるような笑顔を浮かべている人が多かったこと。

当日は気温30度、さらにレースの熱気も加わり、ほとんどのランナーが汗びっしょり!

そんな中でも、笑みがあふれていて、駅伝のテーマでもある日タイの「絆」を感じたような気がしました。

 

さて、今回の取材では、タイ人の現地スタッフと一緒に番組を制作しました。

 

カメラマンなど、技術スタッフは全員がタイ人。

 

通訳の方がいないときは、ボディランゲージと片言の英語でコミュニケーションを取りました。

日本人スタッフとタイ人スタッフが一緒になって番組を作るというのは、RKBでは初めてのこと。もちろん、私にとっても初めて。

 

現場では、わくわくする反面、どうなるのかなと不安に思う気持ちもありました。

すると、心配そうな顔をしていた私を見かねたタイ人スタッフが「大丈夫?不安なことはない?」と気遣いの言葉をかけてくれました。

仕事の後には、「これあげる!おいしいよ!」とライチなどフルーツを手渡してくれたり、

 世界遺産のワット・マハタートなどを案内してもらったり…。

本当に温かく、優しさにあふれたスタッフに恵まれ、全てが杞憂でした。

 

別れ際は寂しく感じ、「また一緒に仕事しようね」と固く握手を交わしました。

 

ランナーのみなさんだけではなく、我々テレビ局スタッフにも「絆」が生まれた駅伝大会。

 

次回の開催は未定ですが、またみんなと会える日が来るといいなあと思います。

 

この模様は、

今日感ニュースやウォッチ@24でもオンエアされましたが、

1時間特番としても放送されます!

 

BS-TBSで、4月22日(土)正午から放送予定です!

 

お楽しみに!





全国放送出演のお知らせ!(2017/4/4)


 

最近はぽかぽか陽気です!

 

お花見日和ですねえ!

 

会社近くの福岡総合図書館前でも桜が咲いていました。

 

さて、お知らせです☆

4月5日、TBS制作の「あさチャン」に出演します!

 

気象予報士の井田寛子さんと一緒に、

福岡を代表する桜スポットから中継をお届けしますよ!

 

綺麗に咲いているといいなあ!

 

あさチャンの中継は1年半ぶりくらいです。久しぶりでわくわくします!

出演は、5時55分頃、6時41分頃、エンディングの7時55分頃の3回の予定です。

 

是非ご覧くださいね!

 

 



開幕直前特番司会&ハニーズのダンスに挑戦!(2017/3/24)


 

 

先日放送された、

開幕直前特番

「ホークス祭だ開幕SP今年はNO.1ダホー!」

 

今回、宮脇アナウンサーと司会を務めました!

特設スタジオは、

ヤフオクドーム内のパーティースイート。

広くて素敵な空間でした☆

 

始まってみると、あっという間の3時間でしたよ!

ホークス情報をたっぷりとお伝えでき、本当に楽しかったです。

 

 

そして、先日のブログでもお伝えした、

特番内でのチャレンジ企画であるハニーズとのダンス、

無事に終わりました!!うわーん!(嬉泣)

 

 

運動音痴でダンス未経験の私がハニーズダンスのチャレンジ企画を言い渡されたのは、

本番の1週間前。

 

DVDでハニーズのキレキレの踊りを見たときは、

私なんかに本当にこのダンスができるのだろうか・・・

無理だ・・・と思わずにはいられませんでした。

 

 

でも、「番組を盛り上げたい!一つ一つの仕事を大切に、一所懸命ぶつかろう!!」

という気持ちはRKBに入社したときから変わっていません。

 

1週間という短い期間でしたが、

不器用な私の懸命なダンス練習が始まりました。

ひたすらステップ!

ステップ!!

ステップ!!!

 

ウォッチ@24の放送が終わってから朝方まで、

汗だくになりながら会社のメイクルームで練習をしていたら、

(会社のメイクルームは鏡がたくさんあるので、練習しやすいのです)

見回りにきた警備員さんをびっくりさせてしまいました。ごめんなさい。

 

 

 

そして迎えた本番当日。

不安と緊張で心臓がバクバクしていました。

 

何万人もの観客の前で、しかも生放送で踊るなんて、

当たり前ですが初めてのことです。

 

青ざめている私を見て、

「大丈夫です!踊れますよ!私達も隣にいます!」と、

ロケで一緒に練習をしてくださったハニーズの方が

本番直前に笑顔で励ましてくださったのですが、

その笑顔にどれだけ救われたことか!

 

 

緊張しながらも、

楽しく思いきって踊ることができました!

 

 

 

グラウンドから見るラッキーセブンのジェット風船。

 

ベンチにいる選手の皆さんの、ピリッとした空気感。

 

そして、

360度ぐるりと見える観客の方々の楽しそうな表情。

 

こんな景色があるんだ・・・と、

踊りながら感動していました。

 

 

踊り終わった後、スタジオにいらっしゃったゲストの方から、

 「良かったよ!」「パーフェクトじゃん!」

と言って頂いたときは思わず泣きそうになりました。

 

よかったあぁ。

 

今回、無事に踊りきることができたのは、

一緒に練習し、

励ましてくださったハニーズの皆さんのおかげです!

 

素敵な経験をさせて頂き、感謝の気持ちです。

 

この特番に関わってくださった全ての皆さん、本当にありがとうございました♪

 

 





壽老麻衣 ハニーズに挑戦!(2017/3/21)


 

 

先日のブログでお知らせしましたが・・・

 

3月22日放送の開幕特番で、

 

ホークスの公式ダンスチーム「ハニーズ」とダンスを踊ることになりました!

きょうは、ハニーズの皆さんと、ダンスの練習をしてきましたよ!

皆さんとても優しくて元気いっぱい!
楽しかったです♪

 

運動音痴でダンス未経験の私が、

たくさんの観客を前に、しかも生放送で、

本当に踊れるのかな…大丈夫かな…と不安だったのですが(;。;)

 

 

ハニーズの皆さんが、
「大丈夫ですよ!私達がいます!」と言ってくださり本当に心強かったです!!

練習ではいろいろなアドバイスも頂きました♪

 

本番の3月22日まであと少し。

 

家でも会社でもひたすらステップを踏んで、ダンスに励んでいます!

 

 

ハニーズの皆さんと、

 

番組と球場を盛り上げられるように!頑張ります!!

 

 

 



開幕特番「ホークス祭だ開幕SP 今年はNo.1ダホー!!」(2017/3/17)


 

 

RKBでは、3月22日水曜日に開幕特番「ホークス祭だ開幕SP 今年はNo.1ダホー!!」を放送します!

 

私は今回、司会を担当します。

 

ウォッチ@24で最新のニュースとホークス情報を伝え続けて約1年。

まだまだ勉強不足な私ですが、

この番組をきっかけに、少しずつホークスの現場取材を重ねてきました。

 様々な選手に話を伺い、現場の熱気や緊張、興奮などを感じていると、

「野球って楽しい」「もっと知りたい」「もっと伝えたい」と心から感じるようになりました。

だからこそ、今回の特番の仕事も気合いが入っています!

 

 

さて、この開幕特番に向け、いろいろな取材に行ってきました!

 

先月は、秋山幸二前監督と加藤伸一元ホークス投手コーチと一緒にインタビュー!

 今WBCで大活躍をしている内川選手、千賀投手に開幕へ向けての意気込みなどを伺いました。

お二人ともとても気さくに話してくださって、和やかな現場でした!

 

 

 

また、ヤフオクドームの新施設や最新グルメも取材してきましたよ♪

去年、国内の野球場で初めて設置された最新機器、スカイスクリーンなどをご紹介します!

ヤフオクドームの中でもかなり高い場所に設置されているので、ヘルメットを被っての取材でした。

 

 

 

 

さらに、なんと!

 

番組企画で、球団のチアダンスチーム「ハニーズ」とダンスを踊ることになりました!

 

ダンス未経験の私。加えて運動音痴。

 

企画の話を初めて聞いたときはとにかく驚き、

 

できるかな!?と不安になりましたが・・・

 

今、空き時間を見つけてはハニーズのダンスDVDを見て練習しています!

 

特番の生放送中に、ダンスを披露する予定です。

 

本当に運動音痴な私ですが・・・

 

皆さんに、温かく、優しい目で見守って頂けたら幸いです(笑)

 

3月22日(水)19時から生放送です。

 

ぜひご覧ください!