<<<戻る
■第566回(平成24年5月15日)
平成24年5月15日(火)午後2時から、RKB毎日放送本社会議室で開催した。

〈出席者〉
審議委員……… 浦山 茂(委員長)、岩松 城(副委員長)、小野 史記子、河邉 哲司、倉富 純男、 新地 哲己、田島 安江、山渋 久美子
欠席委員……… 川原 道憲、佐藤  章
放送事業者……… 永守 良孝社長以下13名
<議題>
番組審議 テレビ番組「今日感テレビ」 放送 
2012年5月1日(火) 午後1時55分〜午後4時53分
<議事の概要>
各委員からは、「芸能コーナーが長すぎる」、「紫外線への注意喚起と占いコーナーが多すぎる」、また調味料についての「魔法の一滴のコーナーが面白い」、などの意見とともに、「ながら視聴が多いと思われるので、耳で聞いて理解できる作りが望ましい」、「情報を発信するだけではなく、視聴者との相互のやりとりを進めるべき」など、改善に向けた提案が行われた。
番組制作者からは、芸能コーナーへの関心が高い時間帯だが、それだけには頼らないよう心がけていること。また高速バス事故を受けて、「運転と睡眠」という切り口で専門家に聞くなど、タイムリーなコーナーも設けていることなどが報告された。


<次回開催予定> 平成24年6月19日