11月29日(水)の放送内容

「福岡60市町村めぐり」シリーズ、福おかぁさん一行が向かうのは、年内いっぱいで閉園が予定されている北九州市のスペースワールド。
2017年から18年へ向けて年越しカウントダウンが、このテーマパークのラストイベントになるという。27年間の歴史の中で話題を集めたのは、バリエーション豊かな絶叫系マシン。まずはその歴史を紐解きながら最新のツボ押しジェットコースターを体験乗車する。さらに人気アトラクションのダンサー達の素顔に迫る。
「道の駅自転車のタビ」は最近SNSを中心に注目されている、阿蘇の秘境パワースポット「上色見熊野座神社」に立ち寄る。神秘の岩穴からは阿蘇五岳を抜ける清々しい風が吹いていた。

▼見逃し配信はこちらから!

11月29日(水)放送分
再生はこちら!
配信期間:12月20日(水) 18:59まで ※都合により視聴できない放送日もございますので、ご了承ください

11月22日(水)の放送内容

「福岡60市町村めぐり」シリーズ、福おかぁさん一行は、人口増加率が高い新宮町へ向かう。

カインズ、イケアなどのオープンで賑わう新宮中央駅付近と、昔ながらの趣のある住居が残る立花山登山道入口の長屋門造りまで、新旧で表情が違うこの町の魅力を紹介する。
11月23日に行われる竹灯籠まつりの準備で大忙しの地元青年団に出会う。
手作りの竹灯籠準備をリポート。町を360度展望できる公園、ヤフオクドーム
1個分の林の中で行う本格サバイバルゲーム、老舗饅頭店の工場には、ここでしか味わえない、表面がカリカリ、中の餡はとろりとした焼き上がったばかりの釜出し饅頭がある。さらに昔ながらのお好みの惣菜を選んで,自分好みの定食を楽しめる福おかぁさん食堂を訪れる。

11月15日(水)の放送内容

「福岡60市町村めぐり」シリーズ、福おかぁさん一行は、神楽で賑わう福岡県で最も小さな町「吉富町」へ。
この季節は町のあちこちで太鼓と笛の音が聞こえてくる。一行は、路上で行われる土屋神楽に遭遇し、京築地区のいたるところで盛んな神楽の由縁を聞く。駅前をいけばどこからか、ビートルズ・サウンドが聞こえてくる。音の元へと向かえばコンクリートで囲まれた4畳半くらいの建物が・・・聞くと銀行の鉄骨金庫をそのまま練習スタジオにしているという。そこで吉富町の親父バンドと会う。
さらに、創業百年を超えるこうじ屋がこの町にはある。地元の農家が作ったお米を持ち寄り、それを材料に米味噌を仕込んで、その仕込み賃で家業を保っているという。百年以上続く手作りの仕込み、そして大女将手作りのお味噌汁と味噌漬けを味わう。

過去の放送内容

レギュラーMC

陣内孝則
1958年8月12日生まれ。福岡県出身。
80年「ザ・ロッカーズ」でバンドデビュー。82年映画「爆裂都市 BURST CITY」で俳優デビュー。86年TVドラマ「ライスカレー」 「愛しあってるかい!」などで注目される。映画「ちょうちん」で87年報知映画賞・主演男優賞、87年ブルーリボン賞・主演男優賞など数々の賞を受賞する。 以後テレビ、映画、舞台等幅広く活躍。監督作品としては、「ロッカーズ」「スマイル~聖夜の奇跡~」「幸福のアリバイ」がある。
スザンヌ
1986年10月28日 熊本県植木町生まれ
タレント。
熊本県の宣伝部長を務める地元九州大好きな1児の母でもある。目下子育ての真っ最中。
熊本での子育ての様子を綴ったSNSも人気。
「新番組『福おかぁさん』の取材を通して、先輩お母さん達の元気なエネルギーを皆さんにお届けしたいです。」