rkb

FEATURE

ももち花火ファンタジアの見どころ

最先端技術 VS 世界の花火 VS 日本伝統の花火

シーサイドももち花火ファンタジアFUKUOKAでは、東京・日本橋 丸玉屋の最先端技術を駆使した音楽花火と、
世界的花火先進国・イタリア、スペイン流の花火、そして伝統文化である日本の花火」が競演。
見比べて様々な花火の世界をお楽しみ頂けます。

東京・日本橋 丸玉屋の最先端技術を使った音楽花火

音楽に合わせて花火が踊り出す…。「パイロ」と呼ばれる筒型の花火をアーチ型の花火台にいくつも取り付けで点火。取り付けられた花火は、アーチ型のカープの向きに従って発射すると、噴水のような花火が生まれます。

世界的な花火先進国・イタリア、スペインの花火

花火というと日本を始め、東洋が中心と思われがちですが実はヨーロッパでも、イタリアやスペインでは芸術性の髙い花火が楽しめます。例えばスペインでは「バレンシアの火祭り(ファヤス)」と呼ばれる祭りでは特別に作られた大きな張り子の人形に火を放ち、クライマックスには盛大に花火が打ち上げられ、町中が煌々とした灯りに包まれます。エキゾチックな、芸術の都・イタリア&スペインの花火がももちの海に打ち上がります。

プログラム

※花火の構成内容については諸般の事情により変更する場合があります。予めご了承ください。

オープニング直前に、会場近隣の小学生から募集した‘海’や‘花火’に関するメッセージの中から優秀4作品を花火の打ち上げと共にご紹介します。
第1章
グランドオープニング ~日本最高峰の芸術花火祭が今始まる~
第2章
豊かな海の未来のために ~宗像沖ノ島世界遺産登録を祝して~
第3章
世界花火めぐり(イタリア・スペイン)
第4章
花火ファンタジア ~福岡アーティストの名曲と花火のコラボレーション~
第5章
Japanese Beauty ~日本花火師400年・悠久の時を越えて~
第6章
グランドフィナーレ ~東京・日本橋 丸玉屋の花火・日本が誇る花火エンターテイメント~
  • 青木昭夫青木昭夫
  • 細谷圭二細谷圭二
  • 野村陽一野村陽一
  • 磯谷尚孝磯谷尚孝
日本芸術花火の神髄・10号玉
日本の伝統技能である花火は、何世代にも渡る花火職人の知恵と技の追求によって芸術領域へと進化してきました。
大空を舞台に瞬時に描く光と音の芸術作品 - 手作業により丹精こめて製作された「芸術玉」には、日本芸術文化の結晶といえる奥義が詰まっています。
プログラム「日本芸術花火の神髄・10号玉」では、全国各地から選りすぐりの花火名人達が製作した「芸術玉」をここ百道に一堂に介し、花火の神髄を心ゆくまでご堪能頂きます。
その芸術作品出品元である"一般社団法人 日本煙火芸術協会"は、昭和34年秋八重芯物創作完成者として設立した日本の花火における最高技能を有する団体のことです。
まさに日本一の花火が桃地浜に集結する見応えのあるプログラムとなっています。
花火の打ち始めから消え終わるまで、究極の日本花火の造形美が感動を誘います。 尺玉花火とは
【尺玉花火とは】
尺玉、つまり十号玉とは「高さ330メートル」にまで上がる「開花時半径160メートル」の大きな円形の花火。 花火玉の号数は、到達高度と開花時半径によって決められている。