「どっぷり福岡密着バラエティ」番組の主役は福岡県民&福岡の街!福岡の「街」「人」「企業」をぐぐっと掘り下げます。“豆ごはん”が毎日を前向きに生きるためのパワーをお届けします。

2016年7月27日放送
発掘!天神東エリアの一区画
天神の水上公園に「ビルズ」がオープンし、ビッグバンが始動した天神東エリア。この東西を那珂川と渡辺通り、南北を昭和通りと明治通りに囲まれた一区画だけに特化し、徹底探索する。
オフィスビルが並び往々にして素通りしがちな東エリア。
しかし、ビルの谷間で半世紀も営む隠れ家居酒屋、
地下の鉄板焼きは若き美人女性シェフが!?
気になるけれど行ったことないあの煉瓦の建物の中、
何気なく目に留まる印鑑屋、駐車場…実はこれがたいそうな老舗店!
天神の歴史や昔々の名残がこんなところに!?
知ってそうで知らない発見が待っていた!
◆水上公園・シップスガーデン/福岡市中央区西中洲13-1

●bills 福岡
問:(092)733-2555

●星期菜 NOODLE&CHINOIS(セイケイツァイ ヌードル&シノワ)
問:(092)721-0888                     

◆福岡市赤煉瓦文化館/天神1-15-30  
問:(092)722-4666
休:月曜
・入場無料
・会議室使用料…3時間500円~(時間帯や部屋による)
   ※ただし営利目的の利用は不可。

●酒のぎゃらりい・綾杉/天神1-15-22
問:(092)741-0025

●小金丸彫刻工業/天神1-13-19
問:(092)751-1636
・博多弁スタンプ「博多年賀印」…300円~

<はんやさんdeパン屋さん>
7月28日(木)11:30ごろ~ 
小金丸彫刻工業店頭にて開催

※出店パン屋さん随時募集中 
●レ・プティ・カレ/福岡市南区大楠3-26-1
問:(092)521-8741

●満ち幸/天神1-13-13
問:(092)751-0121

◆博多名物うまかもん通り/福岡市中央区天神 水鏡天満宮よこ

●鯖の真/博多名物うまかもん通り内
問:(092)712-0201
・鯖の一枚焼き定食…900円

●インド料理 スラージ/博多名物うまかもん通り内
問:(092)714-7176
・Dランチセット…1480円
(カレー2種、タンドリーチキン、ライス、ナン、サラダ、ラッシー)

●はる/博多名物うまかもん通り内
問:(092)722-0061
・天ぷらの盛り合わせ…2160円
・牛すじのどて煮…648円
※占い(日曜日のみ要予約)

●鉄板焼レストランeins(アイン)/福岡市中央区天神
問:(092)725-0908
・ノイシュバンステーキ…4300円
・A5佐賀牛サーロイン…2270円(50g)
   ※季節の野菜付き
・ドイツビール…各種780円~
激変!小倉商店街の一区画
活気が薄れたといわれる商店街、しかし小倉は一味違う。
今最も熱いのが「魚町サンロード」だ。
昨年、アーケードを取り払い明るくなった通りには、
1階の路面店のみならず2階以上にもお店が入り始めている。
路上では、オープンカフェのようなスタイルで飲食できるスペースや、
商店街全員で経営するイタリアンバーを作るなど、その取り組み方もユニーク。
人気のおばん菜屋のほか、焼鳥屋、イタ飯、バルなどの新規参入店も集まってきた。
リノベーションが活発な小倉ならではの商店街活性化作戦に大注目!
●小倉おばん菜
問:(093)531-0601
営:11時30分から14時30分
  17時から23時
休:日曜、祝日
・寿司ランチ…1,000円

●焼鳥KENTA
問:(093)522-1230
営:17時からラスト
休:月曜日
・白レバー刺し…680円

●うまぶち
・牛すじカレー…650円

●BAR E
問:(093)541-2777
営:17時から翌4時
休:水曜日

●パーソナルトレーニングスタジオFAB
問:090-7151-0898
※予約制

●Le・Jaldin (ル・ジャルダン)
問:(093)533-2006
営:平日 18時~24時
  土日 祝日 15時~24時
休:年中無休
・Mumm(シャンパン)…(1杯)1,400円~
  ※雨天でも営業
2016年7月20日放送
驚愕地帯!極狭駐車場のスゴ腕PARTⅡ
街の小さな珈琲豆販売店、しかしそこにはとんでもない駐車場が…!
階段と柱に挟まれた、超ぎりっぎりのスペースに縦列駐車!?
すぐ横は絶壁の側溝、一体誰が…。
前回プロの腕を見せてくれた柳川タクシーも参戦、
3人の男が神ワザ駐車にチャレンジ!!
そして車はとんでもない状態に!?
●ホップ珈琲(コーヒー豆専門店)/福岡市南区大橋三丁目26-8
篠栗お遍路ゴリ散歩!八十八カ所完全制覇
丙申(ひのえさる)で閏年の今春、四国八十八カ所は60年に1度のあたり年と言われ
空前のお遍路ブームに沸いた。そしてこの夏、福岡の篠栗四国八十八カ所霊場に、
物欲を捨てたゴリけんが挑む!巡りあう人々から聞く札所ごとの逸話、そしてご利益の数々。
一生に一度だけ願いをかなえる菩薩とは?滝行あり、お百度あり、さらにはグルメ情報までも!?
お遍路とは何か、体感すると、その向こう側に何かが見えてくる!?そして最後の最後に驚愕の事実が…!
●港屋/福岡県糟屋郡篠栗町篠栗2150-1
問:092-947-1075
営:9:30~日暮れまで
※ご予約いただければ夜もOK
休:不定休
・ちゃんぽん…600円
・花巻うどん…400円

※「篠栗お遍路」に関してのお問い合わせ
篠栗町観光協会/篠栗駅前
問:092-947-1880
2016年7月13日放送
人間交差点 基山24時
九州自動車道上にあり、西日本最大級にして売り上げナンバー1を誇る「基山PA」に密着。
名物肉うどんの秘密、なぜか外国人に激売れの商品が?閉店間近に大行列のワケは?
基山ならではの特徴と、そこを利用する人々の人間模様。
様々な想いの途中で一息つくSAに、人生の縮図が見えてくる!
◆基山PA下り
・ゆで玉子…(1個)60円
・肉うどん…(1杯)540円
・かしわうどん…(1杯)480円

●ショッピングコーナー
営:午前6時~午後11時

◆基山PA上り
・のむヨーグルト 伊都物語…(1本)172円

◆大分 別府湾SA
・山荘 無量塔 粒マスタード…1,080円

◆熊本 宮原SA
・御飯の友…216円
・日奈久ちくわ…(5本入り)650円

<九州観光周遊ドライブバス>
九州エリア乗り放題(最大3日間)
・普通車…6,500円
・軽自動車…5,200円
  ※ETC利用のみ事前登録が必要
西南学院物語
鬼教官はクリスチャン!?西南学院と共に生きた男
キリスト教の理念のもと保育所から大学院まで擁する西南学院は、
今年で創立100周年。その歴史の半分以上にかかわってきた和佐野健吾さんは、
伝説の鬼教官として知られていた。西南で学び西南で教鞭をとり、
伝説の男とまで言われた和佐野教諭だが、100周年の節目の年と共に
西南を卒業することに…。
2016年7月6日放送
リアルレトロ街!門司中央市場の人々
門司中央市場は、観光名所の門司港レトロ街とは
一線を画した生活レトロ街だ。70年近い歴史を持ち、
戦後は闇市だったという。最盛期には70軒以上あった店舗も
今では半数以下、しかしながら時代を見てきた老舗店の
個性が光る。シャッター街に相田みつを張りのポエムを
書く漬物屋、鮮魚店の店主はなぜか客の注文でニラを買い出し、通りすがりの女性客は突然市場内を案内してくれる。
年配の店主に年配の客、どっちがどっちだかわからない
昔ながらの人情市場。その一方、空き店舗を借りてカフェや雑貨、古書店と新たな店づくりに取り組む人々がいる。
シャッター街に息吹、リアルレトロの再生が見えてくるのか?
共存する2つの表情と、古きを愛する市場の人々に密着。
◆門司中央市場(門司中央市場商業協同組合)
/北九州市門司区老松町1−18
問:093−321−4025

<紹介店舗>
●羽場米穀店
・お惣菜…100円〜

●斉藤鮮魚店…鮮魚

●渡辺食料品店」…乾物・乾麺・調味料ほか

●永尾漬物店…自家製漬物

●成重洋装店…縫製

●HEROES…婦人服

●下方青果店

●CHEKA
・本日のおすすめ御前…600円

●こまもの屋…じーもグッズ

●kadoya(仮)

●シマネコブックストア…古本
ふくおか珍景・絶景
門司中央市場のような生活遺産だけではない。福岡にはまだまだ誇るべき歴史遺産・絶景・珍景が数々眠る。山の中に忽然と現る謎の要塞。その裏にある驚きの物語とは?天井まで突き抜けるいくつもの柱と明るい採光、艶やかでモダンな箪笥が
並ぶここは一体…?
草原に浮くガラス張りの三角建物の正体とは?
遠くからでも気になって仕方ない壁の顔、これは何?
いきなり連れてこられたら、一瞬ここがどこかがわからない
強烈インパクトの建築物が続出!その謎に迫る!
◆明圓寺/飯塚市大分

●明圓寺 清淨殿/飯塚市大分

●ふれあい塾/田川郡福智町神埼
問:(0947)22-5400

◆円形野外講堂

◆第十八師団記念碑/久留米市諏訪野町公園

●アサヒコーポレーション/久留米市洗町

◆須賀神社/小倉北区須賀町

●福原材木店/八幡東区前田

トップ