RKB NEWS

JR鹿児島線 男子中学生はねられ死亡

6月18日(日) 12時06分


けさ、福岡県大牟田市のJR鹿児島線の踏切で、近くに住む中学1年の男子生徒が特急列車にはねられ死亡しました。

きょう午前6時40分ごろ、大牟田市新栄町のJR鹿児島線の踏切で、上りの特急列車に男の子がはねられたと警察に通報がありました。

警察によりますと、はねられたのは、特別支援学校に通う中学1年の男子生徒で、その場で死亡が確認されました。

列車の乗客・乗員あわせて12人にけがはありませんでした。

列車の運転士は警察に対し、「気が付いたら、踏切内にいた」と話しているということです。

この事故の影響で、JR鹿児島線は久留米から長洲の間で、上下線ともおよそ1時間半にわたって運転を見合わせ、およそ5000人に影響が出ました。

2017年6月18日(日)のニュース