RKB NEWS

逮捕術・射撃の競技大会

9月14日(木) 12時27分


九州各県の警察官による逮捕術や射撃の競技大会が、きょう、福岡市で開催され、およそ120人が日頃の訓練の成果を競っています。

福岡市博多区の九州管区警察学校で開催されている競技大会には、九州各県から警察官およそ120人が参加しています。

逮捕術競技では、警棒に見立てた棒なども使用して、相手を制圧する技術を競い合います。

この競技大会は、事件現場などで犯人と対峙した際の対応力を向上させようと毎年開催されているものです。

大会を運営する九州管区警察局は「日頃の訓練の成果を発揮するとともに、この大会で学んだことを各現場でいかしてほしい」と話しています。

2017年9月14日(木)のニュース