RKB NEWS

年末年始前に工事現場のパトロール

12月6日(水) 12時05分


建設作業中の事故が増える年末年始を前に、安全対策の強化を呼びかけるため、きょう、福岡市東区の工事現場で、安全パトロールが実施されました。

パトロールが実施されたのは、東区香椎照葉に建設中の総合体育館の工事現場です。

福岡労働局の職員などおよそ20人は、転落事故を防止する手すりやネットの整備状況や、段差がある場所での転倒防止対策などを確認していました。

安全パトロールは、作業を急ぎがちで事故が多発するこの時期に、毎年行われているものです。

福岡労働局によりますと、県内で今年発生した労災事故による死者は29人に上り、去年より大幅に増加しています。

2017年12月6日(水)のニュース