RKB NEWS

交番の原付バイクに“放火” 再逮捕

12月7日(木) 12時12分


今年5月、北九州市八幡東区の交番で、パトロール用の原付バイクに放火したとして、警察は、別の放火事件で公判中の男を再逮捕しました。

再逮捕されたのは、住所不定・無職の井上浩二容疑者です。

井上容疑者は、今年5月八幡東警察署の春の町交番で、駐輪場に停められていたパトロール用の原付バイクに放火した疑いが持たれています。

原付バイク1台が全焼したほか、交番の壁や天井、4平方メートルあまりが焼けましたが、けが人はいませんでした。

取り調べに対し、井上容疑者は「自分はやっていません」と容疑を否認しています。

井上容疑者は、この事件のおよそ15分前に、500メートルほど離れた八幡東警察署で、電気錠の装置に火をつけて壊したとして、逮捕・起訴されていました。

2017年12月7日(木)のニュース