RKB NEWS

北九州市で就職を!100校にPR

4月16日(月) 12時07分


北九州市は、人口減少に歯止めをかけるため、九州・山口の大学や高等専門学校など100校を回り、北九州市内での就職を促す事業を始めました。

北九州市役所ではきょう午前、「学生就職応援プロジェクト」のキックオフ会議が開かれ、北橋市長をはじめ職員などおよそ60人が参加しました。

このプロジェクトは、市の担当者が九州・山口各県の大学や高等専門学校、工業系の高校などあわせて100校を回り北九州市内での就職をPRするものです。

北九州市の人口は、今年1月には95万人を下回っていて、北橋市長は「人口減少に歯止めをかけるため学校と顔の見える関係を作りたい」と話しています。

北九州市は、今後学生向けの町歩きツアーなども実施する予定です。

2018年4月16日(月)のニュース