アナウンサーの”アナウンサー朗読会”へようこそ!
ここではRKBアナウンサーの朗読会を中心に色んなおはなし会の活動内容をご紹介します。

アナザワールド > アナウンサー朗読会
RKBアナウンサー朗読会
ラジオまつり朗読会 2015

日時
2015年10月17日(土)14:30~
2015年10月18日(日)11:30~ 14:30~

場所 福岡タワー1階 多目的ホール

<朗読会参加アナウンサー>
坂田周大 田畑竜介(17日と18日午後) 池尻和佳子 武田早絵
宮脇憲一 佐藤巧
作品 作者
現役力 工藤公康
まほうのマフラー あまんきみこ
手袋を買いに 新美南吉
おかんメール 扶桑社
LIFE くすのきまさのり

※写真をクリックすると大きいサイズの写真がご覧いただけます。

ユニフォーム姿で朗読する
佐藤アナウンサー
「まほうのマフラー」担当の
武田アナウンサー

工藤公康さんの「現役力」は、どの世界にも通ずるプロ意識を学べる作品。ご本人の新人時代の経験が記されていて、担当した新人佐藤アナもその言葉を噛みしめるようにして読んでいました。


「手袋を買いに」表現力たっぷりの朗読で魅せる坂田、宮脇、池尻アナウンサー。
田畑アナウンサーのツッコミに会場が沸いた、「おかんメール」

プログラムの最後「LIFE」は、演出も含め今回朗読会チームが最も工夫を凝らした作品でした。アナウンサー五人の声と、光や音の演出を楽しんで頂きました。


「LIFE」美しい光と工夫したカードの演出 全三回の朗読会、ご来場頂いた皆様と毎回楽しい時間を過ごすことが出来ました。
今回の朗読会リーダーの宮脇アナウンサーも安堵の表情。 朗読会を支えてくれる技術スタッフにも大きな拍手が送られました。  

皆様はもう、RKBのキャンペーンをご存じでしょうか。
「家族びより~誰かを思うが明日を変える」
今年は、家族、人との繋がりを感じられる作品を中心にお送りしました。
「まほうのマフラー」「手袋を買いに」「おかんメール」涙、感動、笑い、いずれにしても朗読から「温かさ」を感じて頂けたなら幸いです。

アナウンサー、スタッフ一同、また来年も多くの方のご来場をお待ちしています。
どうもありがとうございました。

CLOSE