3月26日放送(RBCは3月31日放送)
蟹で島を守れ!

沖縄本島から南西へ300キロ。宮古島から日本一長い無料の大橋を渡ると小さな伊良部島へ到着する。この島で育った吉浜崇浩さん(39)は、昔からみんなに愛されてきたマングローブ蟹の陸上養殖「蟹蔵」を経営している。一度は島を離れた吉浜さんが久しぶりに帰郷した時、この蟹の美味しさと島の自然の美しさに改めて目覚めた。島の発展とともに変わりゆく自然をなんとかしたいと彼は“世界一旨い”実感した蟹で島を守ると決意した

 




3月19日放送(RBCは3月24日放送)
MADE IN 九州でアジアへ!魅惑のパンケーキ
近年、一大ムーブメントを巻き起こしているパンケーキ、子供も大人も口に運べば笑顔が広がる。 九州産の厳選した、小麦・雑穀だけを原料にした「九州パンケーキ」が、今、多くの人を魅了している。 開発したのは、宮崎県宮崎市にある創業50年を迎えた老舗寿司店の2代目 、 村岡浩司(ムラオカ コウジ)さん 46歳。九州を一つにした商品を作り、世界へ発信したいという思いから、「九州パンケーキ」を開発。 風味豊かで、その独特な食感が人気のパンケーキだが、完成までには様々な苦労があった。 販売開始から4年。その人気は、今や日本だけに留まらない。 台湾やシンガポールに九州パンケーキカフェを3店舗出店。 連日大きな賑わいを見せる人気店になっている。 さらに去年11月、台湾の貿易会社とフランチャイズ契約を結び、今後5年間で中国や香港などで19店舗の出店が決まった。 九州を一つにしたいという思いから誕生した九州パンケーキ。 多くの人を惹きつける、その魅力を紹介する。


取材先
会社名:有限会社 一平
住所:宮崎県宮崎市松山1-8-8
電話:0985-32-0613

会社名:九州パンケーキKitchen アミュプラザ博多店
住所:福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1
電話:092-409-2219