1月15日放送(RBCは1月20日放送)
ブドウでつかめ!USAドリーム
西日本有数のぶどうの産地、大分県宇佐市安心院町で地元の農家が設立した会社「ドリームファーマーズ」、作っているのは「ドライフルーツ」だ。 強みは何と言っても素材。そのままでもおいしいブドウを加工することで甘みが凝縮し、無添加・高糖度の出来に仕上がる。世の中の健康志向を追い風に販路を拡大。商品のバリエーションも増え、その一つは海を越えアメリカ・ニューヨークの百貨店でも販売されている。ドライフルーツに夢を託した若き農家たちの挑戦を追う。

1月8日放送(RBCは1月13日放送24時55分)
屋久島 千年の森の万年筆
世界自然遺産の屋久島に自生する屋久杉で工芸品を作る山田亮一さん(64)に密着。 今回、山田さんに秋田県の企業からルビーやサファイヤを入れた高級万年筆を作りたいと依頼が入る。 先ずは高級万年筆に適する屋久杉を求めて製材所へ。屋久杉は樹齢千年を越えるため年輪が多種多様。 緻密で赤黒い独特の木目が最高級の年輪と言われるが、仕入れた素材を裁断してみないと中はわからない。果たしてどんな万年筆に仕上がるのか。