10月1日放送(RBCは10月6日放送)
大分発!おんせんパプリカ

「ビタミンの王様」とも呼ばれる野菜、パプリカ。ビタミンA・C・Eやカロテンが豊富で、色ごとに味も違ってきます。タカヒコアグロビジネスが作っているパプリカは赤と黄色はもちろん、オレンジの他にも、長い「スイートポイント」や紫色、白色のパプリカも少量生産しています。これらの変わったパプリカは九州の料理店に新しい食材として提案するために作られているということです。
パプリカがさまざまな料理に使われる中、海外を目指した市場を見続けている専務の松尾さん。今後、日本食にアレンジを加えた新たな食文化ごと、パプリカを海外へと輸出する構想を抱いています。
焼いて皮を剥いたパプリカをお寿司に。おいしかったです。


担当:OBS大分放送 三浦大和