12月24日放送(RBCは1月5日放送)
小さな工場の大きな挑戦

樫山社長はいい人です。 取材をお願いしたら、まず、カメラを連れて行く前に、 社長の運転で信栄工業が「仕事」をした場所を 半日かけてくまなくまわり、一つ一つ丁寧に説明をしてくださいました。 その「仕事」は生コンクリートのプラントや県漁連の製氷工場の機械など さまざまでした。たくさんあってどれを取材すればいいのか迷いました。 今回、取材を受けた理由について樫山社長は「私の会社がいろいろやって いることを誰かがテレビで知って、よし、自分たちもやってみようという気に なれば、九州や長崎が元気になるだろうから」と話してくれました。 樫山さんのような経営者が増えれば、長崎は活性化するし、 長崎からもっと元気がでる面白い話を九州・沖縄に届けることができるだろうなと 思いました。    

担当:NBC長崎放送 山田大輔