次回の瞬感スポーツ

3月20日の瞬感スポーツは・・・


・完全復活めざす、大隣憲司

去年、国指定の難病を克服し

復帰した大隣投手。

本人は常々1年間ローテを守ってこそ

「完全復活」と語ってきた。

開幕ローテ入りが確実ななか、

「完全復活」にむけた意気込みを

大隣投手を聞いた。

 

・当日の広島戦を詳しく

開幕まで1週間あまり、

ホークスは広島とのオープン戦を

残すのみ。

当日の試合をどこよりも詳しく。

 

・今年も強いぞ!サガン鳥栖

J1・サガンはリーグ戦連勝。

ナビスコカップでも劇的な勝利をあげ、

ベアスタでの公式戦3連勝を飾った

 

 

など内容盛りだくさんでお伝えします。

大隣大隣2サガン鳥栖

今週のプレゼント

3月13日のプレゼントは・・・


・鶴岡選手、斐紹選手、拓也選手、サファテ投手の直筆サインボール   各2名

 

・ホークス開幕シリーズ 6試合の観戦チケット  各日ペア1組

3月27日(金)28日(土)29日(日) vsロッテ

3月31日(火)4月1日(水)2日(木) vsオリックス

 

・3月29日(日)ギラヴァンツ北九州vsザスパクサツ群馬の観戦チケット ペア5組

 

・3月29日(日)アビスパ福岡vsロアッソ熊本の観戦チケット ペア5組

 

住所・氏名・年齢・電話番号・ご希望の賞品名・キーワードをお書きの上、はがきかメールでご応募ください。

 

〒814-8585 RKBテレビ「瞬感スポーツ」プレゼント係

 

mail shunkan@rkb.ne.jp

 

応募に必要なキーワードは番組の中で発表します。

 

3月17日(火)消印有効です。

CASTER BLOG

瞬感スポーツ 最終回

投稿日:2015年3月21日 01:34


瞬感スポーツは3月20日の放送が最終回となりました。

これまでご覧いただいた皆様、ありがとうございました。

今後は3月27日(日)スタート、毎週日曜午前10時30分からの

新番組「サンデーウォッチ」のなかで、これまで以上にホークス、

Jリーグ、そしてエリアのスポーツ情報をお伝えしていきます。

 

 

これまで『瞬感スポーツ』をご覧いただき、本当にありがとうございました。

私はわずか1年間の担当でしたが、ホークスの日本一を始め、本当に濃厚な時間を過ごすことができました。

私自身、スポーツのことが益々好きになりました。

そして『瞬感スポーツ』を通して、同じような気持ちになってくださった方が

いらっしゃいましたら、何よりの幸せです!!

 これからもエリアのスポーツを、熱く厚く応援していきたいと思います!!

本当にありがとうございました。

 宮脇憲一

 

 

瞬感スポーツを見てくださっていた視聴者のみなさま。

今まで本当にありがとうございました。

 去年の2月11日にホークスのキャンプ取材をしたのが、

私の初めてのスポーツ取材でした。

間近に見た選手の真剣なまなざしや、グラウンドの緊迫感、

取材陣の独特な空気など、初めての環境に、

期待で胸が膨らむ一方で、自分の実力不足に不安も感じた

取材デビューとなりました。

 そこから1年を通して、ホークスはもちろん、

アビスパ福岡とギラヴァンツ北九州の福岡ダービー、

サガン鳥栖のホーム最終戦、そして駅伝、マラソン、

ゴルフ、柔道、ボクシングなど、スポーツの仕事に

幅広く携わることができました。

 

特に昨季は、ホークスが144試合すべてを戦い抜いて、

3年ぶりのリーグ優勝、CS突破、そして日本一に輝きました。

その大きな感動をファンの方々と共有することができ、

またチームの喜びを伝えることができ、

しあわせの4文字からあふれ出るほどのあたたかい気持ちで

“伝える”という仕事に携われました。

人の気持ちがこんなにもひとつになる瞬間があるのだと、

改めて感動も覚えたできごとでした。

 加えて、北九州マラソンを走ったときの

みなさんからの声援がとても印象に残っています。

元気いっぱいにスタートしたところから、

ふらふらで一歩を踏み出すことが難しいときまで、

「瞬感スポーツ、見てますよ!」「福田さん、がんばって!」と

応援してもらえたことで、みなさんの記憶の片隅に残る仕事が

少しでもできているならとても嬉しいなと、心から感じました。

 短い期間でしたが、瞬感スポーツの福田典子として、

スポーツに携わる方の努力や想い、志を

皆さんにお伝えできたことを深く感謝したいです。

 私が担当したのは1年でしたが、約10年という長い間、

瞬感スポーツをご覧いただき、ありがとうございました。

 私がこの1年感じてきたファン、サポーターの熱は、

必ず選手の力になっていると思います。

これからも、過程や結果に、笑ったり、泣いたり、

感動したりしながら、応援していきましょう!

 この1年間、本当にありがとうございました。

 福田典子

 IMG_2157IMG_2094