たべごころ

 食人ごころ

過去のレシピ

月を選択

こうさんおしえてチョーダイ
食文化スタジオ

食文化スタジオ

5月21日の放送内容

和風ちゃんぽん

料理研究家コウケンテツが「食」のこころを伝える“たべごころ”。メニューは「和風ちゃんぽん」。
今回は、鶏ガラスープを使わずに、昆布と煮干しのダシで作り上げるスープがポイント!そのスープのうまみのカギは豆乳、練り物、そしてラード?さらに野菜は炒めない!?
スピードと段取りよく調理を進めることが美味しく仕上げるコツ。その順番も実に大事だった!
具だくさんで旨味と深みのある味わい。思わずへぇ~!と納得する技の数々。田畑アナも絶賛のちゃんぽん、お楽しみに。

和風ちゃんぽん

和風ちゃんぽん

材料

豚バラブロック
150g
にんにくすりおろし
1かけ
昆布
7~8㎝角1枚
煮干し
50g
あさり(砂抜きしたもの)
200g
むきえび
10尾
ちゃんぽん麺
2玉
キャベツ
2枚
もやし
100g
にんじん
80g
きくらげ
2枚
さつま揚げ
2枚
ウスターソース、オイスターソース
各小さじ1/2
豆乳
1/4カップ
紅ショウガ
適宜
しょうゆ、塩、粗挽きこしょう
各適宜
サラダ油
大さじ2
1カップ
ゴマ油
適宜

レシピ

1. 昆布は4カップの水につけておいておく。豚肉は薄切りにして、塩、こしょうをふる。
2. キャベツは2センチ幅で切る。にんじんはうす切りにする。さつま揚げは5mmのうす切りにする。きくらげは固い部分を切り落とし、細切りにする。
3. 鍋に多めのサラダ油を熱し、豚肉を入れてサッと炒める。色が変わったら、さつま揚げを加えてひと混ぜし、にんにくのすりおろし、酒1カップを加えてアルコールをとばし、いったん煮詰める。
4. 1のだし、煮干しを入れて煮立て、昆布を取り出す。アクがでたらあくをとり、塩大さじ1/2、ウスターソース、オイスターソースを加え、ふたをずらしてのせて10分ほど弱火で煮る。
5. フライパンにサラダ油を熱し、ちゃんぽん麺をじっくり焼く。
6. 鍋にキクラゲ、人参、キャベツ、もやし、アサリ、えび、麺を加え、しょうゆと豆乳を加えて煮て塩、こしょうで味をととのえる。
7. 器に盛って風味付けのゴマ油を回しかけ、べにしょうがをのせる。

    とっておき

  • 大屋食品工業株式会社
    大屋食品工業株式会社

    住所:長崎県東彼杵郡川棚町百津郷120番地
    TEL:0956-82-2209