たべごころ

 食人ごころ

過去のレシピ

月を選択

こうさんおしえてチョーダイ
食文化スタジオ

食文化スタジオ

10月8日の放送内容

山太郎蟹のおこわ風

男二人の美味しい料理と美味しいトークに三好ジェームスアナが加わり、
3人総出演でお送りするスペシャル2週目。今週は田畑アナの故郷鹿児島編。
福岡出身の田畑だが、そのルーツは鹿児島県さつま町。
山あり川ありの自然豊かな町は夏休みの思い出が詰まった場所だ。
紹介するのはさつま町が誇る黒牛「平茂勝」と今が旬の「山太郎ガニ」。しかしなぜか、日本一に輝いたというおいしそうな指し入りの「平茂勝」を目の前にお預けを食らう2人。今回は〝ブラック田畑”も全開!?モズクガニとも呼ばれる山太郎ガニは、海と河川を回遊する岩ガニでこの時季産卵のために川を下るという。
何とかぼちゃが好物!?身よりもむしろ濃厚なみその方に特徴があり、地元の郷土料理といえば味噌仕立て鍋だ。
コウさんは、田畑パパが送ってくれたという山太郎ガ二とトイモを使い、おこわ風に仕立てることに。
カニを割ってみるとそこにはぎっしり詰まった味噌の海!3人は歓声を上げる!ポイントは米ともち米を1対1に配合すること、
それに長ネギをゴマ油で炒めた〝ネギ油”、隠し味のオイスターソースだ。
あとは土鍋で炊くだけ。何といっても濃厚なカニ味噌が味を引き立てる!
先週と打って変わって仕切りに回る田畑アナ。喋りすぎては墓穴を掘る後輩ジェームスに鋭い突っ込みとダメ出しの連発!
阿吽の呼吸で合いの手を入れるコウさん、ボケまくるジェームスアナ。それぞれの役回りを瞬時にして悟り、
早くも息の合ったところを見せる!今までにないニューたべごころ、そのトークもお楽しみに!

山太郎蟹のおこわ風

山太郎蟹のおこわ風

材料

山太郎蟹
3ばい
米、もち米
各1合
長ねぎ
1本
しょうがの千切り
1かけ
といも
1本
 しょうゆ、オイスターソース
各大さじ1
 酒
大さじ2
ごま油
大さじ2
白いりごま
大さじ1
わけぎ
3~4本
ゆずの皮
適宜

レシピ

1. 山太郎蟹はさっと洗って甲羅を下にして鍋に並べ、かぶるくらいのお水を注ぎ、火にかける。沸騰したら火を弱め、5分ほどゆでて取り出す。→放送ではすでに茹でた蟹を使用
2. 米、もち米は1時間ほど浸水させておく。ざるにあげてみずけを切る。
3. 長ねぎは小口切りにしてフライパンにごま油で炒め、ネギ油を作る。
4. といもの皮をむき、スジを取り除き、大きめに切る。
5. 土鍋に2の米、A、水350cc(目盛の2合分より少なめ)を入れて混ぜる。
6. 3のネギ油、4のといも、しょうがの千切り、殻を開けぶつ切りにしたわたり蟹をのせて炊く。はじめは強火で、湯気とポコポコ音がしだしたら弱火で約13分。
7. 中火にして13分炊いたら、中を確認。ご飯の状態が良ければ、蓋に布巾をかけ約10分蒸らす。その間にわけぎを切る。
8. 10分蒸らしたら、再度火をつけ強火でおこげを作る。
9. 仕上げにゆずの皮をちらし、白いりごま、わけぎをたっぷりのせる。

    とっておき

  • 焼肉一福 

    鹿児島県さつま町宮乃城屋地
    TEL:(0996)52-0311 午後5時~午後11時

  • 山太郎蟹の問い合わせ先 

    鹿児島県さつま町商工観光課
    TEL:0996-53-1111