たべごころ

 食人ごころ

過去のレシピ

月を選択

こうさんおしえてチョーダイ
食文化スタジオ

食文化スタジオ

7月29日の放送内容

夏だカレーだ!①コウさん創作カレー「さっぱり冷やしさらさら鯵カレー素麺」

今回から4週に渡って放送する「夏だカレーだ!」シリーズ、その1回目は創作カレー。鯵と、冷やしカレーと、素麺!?
意外な組み合わせと思いきや、これがスゴイ!宮崎の「冷や汁」にヒントを得たコウさんならではのアイデアメニューだ。鯵の身はポワレ風に、骨は出汁に。ブイヨンベースのカレーを、日本特有の出汁使いで和風テイストに仕上げる。玉葱ではなく長ネギ炒めで香りを立たせ、味噌でコクを、さらに牛乳より相性のいい豆乳が隠し味。スパイスはカレー粉のみというシンプルさにして、随所に光る“和”の仕事。反対にポワレ風に仕上げる鯵の身は、小麦粉とターメリックを合わせるのがポイントだ。その美味しい焼き方にもご注目。素麺は氷できゅっと締め、冷やしたカレーを周りからとろり…。鯵を盛り付け、薬味をたっぷり添えて食べるのがお薦め。特に梅干はスパイスの箸休めにピッタリだという。
まずはのど越しの良さにびっくり!続いて感じるスパイスと出汁の深み、さらに味噌のコク。サラっとしたカレーにオクラの自然なとろみが全体をまとめる。鯵は彩り良く香ばしく、中がふわっ!そのまま食べても全体と混ぜ合わせて食べてもOK。暑い時期にピッタリのさっぱりカレー、熱々ごはんに冷たいカレーもお薦めだという。こんなカレーがあったのかと新たな発見をする!これは絶品。

⭐冷やしさらさらアジカレーそうめん

⭐冷やしさらさらアジカレーそうめん

材料

材料(2人前)
そうめん
2束
アジの3枚おろし
2尾
薄力粉、ターメリック
各適宜
 
○特製あゆだし
  アジの頭、アラ、中骨など
2尾分
  昆布
7~8㎝四方
  水
2・1/2カップ
  酒
1/2カップ
  塩
小さじ1/3
  ニンニクの薄切り
1かけ
  長ねぎの青い部分
1本分
  かつお節
軽くひとつかみ
  みりん
大さじ2
 
長ネギ
1本
オクラ
6本
カレー粉
大さじ2
無調整豆乳
1/3カップ
味噌
大さじ2
サラダ油
適宜
みょうがの小口切り
2個
わけぎの小口切り
1~2本分
生姜の千切り
2かけ分
梅干し
2個

レシピ

1 鯵出汁を作る。すべての材料を鍋に入れてひと煮し、アクをひきながら5~6分ほど
  煮る。濾しておいておく。

2 鍋にサラダ油を熱し、小口切りにした長ネギを色づくまでじっくり炒める。小口切り
  にしたオクラ、カレー粉をさっと炒め合わせ、1の出汁、味噌、豆乳を入れてよく混
  ぜる。味をみて薄いようなら、薄いようなら好みで塩、しょうゆを足して冷蔵庫で
  冷やす。

3 鯵の三枚おろしに塩をし、Aをさっとからめる。フライパンにサラダ油を熱し、
  両面をこんがりと焼き付けて取り出す。

4 そうめんはゆでてざるにあげる。そうめんは冷水で洗ってしめて水けをきる。

5 器にそうめんを持って2をかけ、鮎をのせる。みょうがとわけぎ、生姜をちらし
  手でつぶした梅干しを添える。仕上げにかつお節をふる。

    産地・製造元

  • 問い合わせ先
    問い合わせ先

    宗像漁協共同組合
    住 所: 〒811-3512 福岡県宗像市鐘崎778-5
    電 話: 0940-62-1500
    FAX:  0940-62-1502