たべごころ

 食人ごころ

過去のレシピ

月を選択

こうさんおしえてチョーダイ
食文化スタジオ

食文化スタジオ

12月2日の放送内容

この季節にこの料理「北欧風ミートボール Ⅹ‘マスver.」

クリスマスシーズン突入。今回のメニューは、北欧のクリスマスには欠かせない“ミートボール”。ただの肉団子とは大違い!本場ならではの意外な食材とは?
ミートボールは北欧の家庭料理。大量に作って大皿に持って食べる。メイン食材は豚のひき肉。今時のふわふわジューシー系のハンバーグとは違い、ガッチリとした肉感重視だ。スプーンで手早く丸め、バターを加えてコクを出した油で揚げ焼きする。味の決め手は酸味を生かした2種類のソース。北欧の定番クリームソースは、焼き上げたあとのフライパンに生クリーム、さらに水切りしたヨーグルトを加えさっぱりと!濃厚でありながらフレッシュ感がたまらない。2つ目のソースはイチゴとベリーのジャム。少なめの砂糖と白ワイン、甘さを控え、香りと酸味の利いた色鮮やかなジャムソースだ。ミートボールの山の上から白いクリームソースが流れおち、赤のジャムソースが脇を添える。緑のミックスリーフや紫キャベツ、黄色いマスタードで、より華やかなクリスマスカラーに!豚肉の肉の旨みがぎゅっと立ったミートボールに、濃厚でさっぱりクリームソースとフルーティで甘酸っぱいジャム。意外なくらいマッチするこの組み合わせ!北欧風の食べ方、ぜひ今年のイブに試してみては!?
また、今回は福岡県うきは市のジャム作家をご紹介。シンプルでいてこだわりの詰まったジャムは、1瓶1瓶まるで宝石箱のよう!?旬の柿と柚子を使ったジャムは果肉がごろごろ!?いったいどんなお味?

★この季節にこの料理「北欧風ミートボール クリスマスVer.」

★この季節にこの料理「北欧風ミートボール クリスマスVer.」

材料

材料(2人分)
○たね
 豚ひき肉
300g
 塩、粗びき黒こしょう
各適宜
 ナツメグ
適宜
 溶き卵
1個
 タマネギ
1/4個
サラダ油
大さじ3
バター
20g
○クリームソース
 生クリーム
1カップ
 ヨーグルト
1カップ
 粒マスタード
大さじ1
 アンチョビ
1切れ
 オリーブオイル
大さじ1
 醤油
少々
○ベリージャム
 イチゴ
5個
 ブルーベリー
10個
 白ワイン
1/2カップ
 レモン汁
大さじ1
 砂糖
小さじ1
○紫キャベツ甘酢漬け
 紫キャベツ
1/4個
 砂糖
大さじ1
 オリーブオイル
大さじ1
 レモン汁
大さじ1
 ○付け合わせ
 ベビーポテト
9個
 プチトマト
6個
 ミックスリーフ
適宜
 クレソン
適宜
 イタリアンパセリ
適宜

レシピ

①ヨーグルトはしっかり一晩水切りしておく。
②ボールにたねの材料を入れて手で練り混ぜて冷蔵庫に入れておく。
③ベリージャムを作る。縦半分に切ったイチゴ、ベリーを鍋に入れて砂糖をまぶし、加熱する。
 砂糖が溶けたら白ワインを加え、とろみがつくまで弱めの中火で10分ほど煮詰める。
 火を止めてレモン汁を加えたら冷ましておく。
④紫キャベツを千切りにして、塩を振り少し置いて水分を出す。しんなりしたら調味料を加えて混ぜる
⑤フライパンにサラダ油大さじ3、バター20gを熱してスプーンに油をつけて②丸めて並べる。
 弱火で10分以上、両面にじっくりと焼き色を付けて取り出す。
⑥⑤で使ったフライパンを汚れを取り除き、残った肉汁で刻んだアンチョビを炒める。
 生クリーム・水切りしたヨーグルト、粒マスタードを加えて混ぜたら、醤油を少しだけ加える。
⑦器にミートボール、茹でて皮をむいたベビーポテト、紫キャベツの甘酢漬けを盛り、クリームソースをかけて、ジャムを添える。ハーブ類をちらす。

    産地・製造元

  • 問い合わせ先
    問い合わせ先

    【JamとCafe ネコノテシャ】
    ジャム作家:出石 薫さん

    柿とゆずのジャム
    S:260円/M:420円/L:740円
    カフェの営業:毎週金・土・日(不定休)