JR九州プレゼンツ

★列車に乗って

毎週日曜 午前10時放送

今回の旅

2016年2月7日の放送は・・・

鹿児島の旅(1)

「列車に乗って」とは、旅行用のパンフレットを使った実践旅番組。旅人本人が、あまたのパンフレットから行き先から目的までを選び、リアルな時間進行とともに番組も進行するガチンコ旅。また、合間には、旅人本人がブログを綴り、それも番組のホームページに、リアルタイムで更新されます。
今回の旅人はドラマでお茶の間でもお馴染みの俳優・原田龍二さん。自らのことを「温泉俳優」と語るほどの無類の温泉好き。今回は旅行パンフレットをもとに計画したのは2泊3日、鹿児島各地の名湯・秘湯をめぐる旅。
博多駅を出発し、まず九州新幹線で鹿児島・出水を目指すことに…。
小石の間から湧いてくるというコバルトブルーの温泉があるとの噂を聞き、訪ねてみることに…。260年もの歴史があり、島津家の御用達温泉としても利用され、明治になって一般入浴されるようになった温泉…。39度と比較的ぬるめの湯でじっくり入るのがオススメという。全国各地の温泉を訪ね歩いているという原田さんも、こんこんと湧き出すさまに驚く。
温泉でゆっくりリラックスをした後は地元の名物を楽しむことに…。鹿児島でも楽しむお店へ…。ここでは鶏料理を楽しむことが出来る。
次に原田さんが訪れたのは、今から300年前の元禄時代に湯小屋が出来たという歴史ある温泉。ここでは囲炉裏で名物のシャモと地鶏が楽しめるということで、入浴の前に炭火焼きを堪能する。
お腹もいっぱいになった原田さん、高温の黄金色の湯を前に改めて鹿児島の湯のバリエーションの豊富さに感動する。
湯めぐりを楽しんでいるとそこに原田さんが「お父さん」と慕うなつかしの人との再会が…
忙しい日常から離れて、2泊3日の鹿児島の名湯・秘湯めぐりの旅が始まります。

今週のおすすめプラン

鹿児島の旅を楽しむなら、 JR九州のおトクなきっぷで!

  • 割引きっぷ一覧

  • 鹿児島の旅
    詳細はこちら
今週の旅人

原田龍二

原田龍二
俳優 92年デビュー
「水戸黄門」5代目助さん役で出演。
最近は温泉俳優として数々の旅番組に出演。

今週の施設(クリックで拡大・詳細を表示します。)
九州新幹線 さくら545号
九州新幹線 さくら545号
湯川内温泉 かじか荘
湯川内温泉 かじか荘
旧増田家住宅
旧増田家住宅
諏訪温泉
諏訪温泉
旅した路線

博多~出水

※掲載情報は2016年02月07日現在のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。


次回予告

2月14日(日)放送…

鹿児島の旅(2)

今回の旅人はドラマでお茶の間でもお馴染みの俳優・原田龍二さん。自らのことを「温泉俳優」と語るほどの無類の温泉好き。今回は旅行パンフレットをもとに計画したのは2泊3日、鹿児島各地の名湯・秘湯をめぐる旅。
出水エリアの秘湯を満喫した原田さんは鹿児島を経由して指宿に向かうことに…。指宿駅に到着してまず原田さんが目指したのは殿様湯という温泉。代々薩摩藩主御用達の温泉として使われ風呂場の敷石や石造りの湯船、タイルなどはそのまま残っているという。時代劇などの出演も多い原田さんは大の歴史好き。歴史ある温泉でゆったりとした時間を楽しむ。
温泉を楽しんだ後は、ご当地の名物探しに…。歩いていると発見したのが「温たまらん丼」の文字…。気になって入ってみることに…。
かつおと豚の角煮がごろっと入っている名物丼を堪能する。
お腹いっぱいになった原田さん…。南薩エリアに来た目的の一つ「砂蒸し温泉」に向かうことに…。初体験という砂蒸しの入浴法に驚く。目の前が海というロケーションで極上のひとときを楽しむ。
忙しい日常から離れて、2泊3日の鹿児島の名湯・秘湯めぐりの旅が続きます。

番組をご覧のみなさんに、1シリーズごと(旅人が変わるごと)に毎回JR九州旅行券1万円(3名様)をプレゼント致します。
旅行券をゲットしてあなたも素敵な列車旅をお楽しみください。応募に関してはあなたの「列車旅の写真」と番組の感想を添えて、下記メール宛までお寄せください。tabi@rkb.ne.jp
尚、写真に関しては番組公式フェイスブックに掲載されることがございます。予めご了承ください。

このページのトップに戻る