JR九州プレゼンツ

★列車に乗って

毎週日曜 午前10時放送

今回の旅

2015年5月24日の放送は・・・

関門の旅(1)

「列車に乗って」とは、旅行用のパンフレットを使った実践旅番組。旅人本人が、あまたのパンフレットから行き先から目的までを選び、リアルな時間進行とともに番組も進行するガチンコ旅。また、合間には、旅人本人がブログを綴り、それも番組のホームページに、リアルタイムで更新されます。
今回の旅人は、元バレーボール日本代表でスポーツキャスターや解説者をはじめタレントや女優として活躍している大林素子さんと、バラエティー番組などでテレビでもお馴染みの人気お笑いタレントたんぽぽの白鳥久美子の2人。
一緒に仕事をしたことがきっかけで大の仲良しの2人が門司~下関エリアで途中下車しながら1泊2日の旅を計画する。
博多駅から北九州に向かった2人…。ソウルフードの宝庫小倉で途中下車して名物グルメを探します。旦過市場で名物ぬか炊きや東京ではめったにお目にかかれない鯨肉に2人は大はしゃぎ。懐かしい雰因気を残す路地裏を歩いて旅気分も上々…。
小倉の魚町商店街を歩く2人はレトロな通りを発見。この通りで60年も営業を続けているという中華の老舗で名物の「ねぎそば」を堪能する。
お腹がいっぱいになった2人は門司港のレトロ地区へ向かう。
古くから海運関係の事務所などが建ち並ぶ西海岸地区へ…。
かつて海運関係のビルは外観はそのままに、最近は女性好みのギャラリーやセレクトショップなどが入る新しいスポットに生まれ変わっているという。2人はしばし時間を忘れ、買い物を楽しむ。
2人は門司で最近評判になっているという果物専門店へ…。
日本各地から取り寄せた果物もちろん、ここではこのフルーツをジュースやケーキ、スィーツなど様々な形で楽しむことが出来るということで女性に評判になっているとか。2人はここでお気に入りのスィーツで午後のひとときを楽しむ。  
仲良し女子2人の1泊2日の旅が始まります。

今週のおすすめプラン

関門の旅を楽しむなら、JR九州のおトクなきっぷで!

  • 割引きっぷ一覧

  • 門司港・下関の旅
    詳細はこちら
今週の旅人

大林素子&たんぽぽ白鳥久美子

大林素子さん(写真:左)
元プロバレーボール選手で現在は女優・タレント。
中学1年からバレーボールを始め、88年ソウル五輪、92年バルセロナ五輪、
96年アトランタ五輪に出場。
引退後はスポーツの世界から女優、タレントとしてテレビ番組や舞台等活躍の幅を広げている。
7月に全国16公演のミュージカル「マルコ~母をたずねて三千里」に出演予定。

白鳥久美子さん(写真:右)
大学卒業後に芸能界へ。2008年に「たんぽぽ」として活動を開始。
現在テレビのバラエティー番組で活躍中の人気お笑いタレント。

今週の施設(クリックで拡大・詳細を表示します。)
特急ソニック
特急ソニック
旦過市場
旦過市場
かじはら鯨肉店
かじはら鯨肉店
大學堂
大學堂
百年床 ぬかみそ炊き 宇佐美
百年床 ぬかみそ炊き 宇佐美
さかな 魚刀
さかな 魚刀
中国料理 耕治 小倉魚町本店
中国料理 耕治 小倉魚町本店
門司港駅
門司港駅
新海運ビル
新海運ビル
tailor P-café
tailor P-café
alin+
alin+
Fruit Factory Mooon de Retro(フルーツファクトリー モーンデレトロ)
Fruit Factory Mooon de Retro(フルーツファクトリー モーンデレトロ)
旅した路線

博多駅~小倉駅~門司港駅

※掲載情報は2015年05月24日現在のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。


次回予告

5月31日(日) 放送…

関門の旅(2)

今回の旅人は、元バレーボール日本代表でスポーツキャスターや解説者をはじめタレントや女優として活躍している大林素子さんと、バラエティー番組などでテレビでもお馴染みの人気お笑いタレントたんぽぽの白鳥久美子の2人。
一緒に仕事をしたことがきっかけで大の仲良しの2人が門司~下関エリアで途中下車しながら1泊2日の旅を計画する。
旅1日目の午後、門司港にやってきた2人は小さい駅を発見する。
門司港のレトロ地区と関門海峡を一望しながらのんびり走るというレトロな観光列車があると聞き、2人も乗車することに…。
最高速度15キロで海沿いをのんびり走るという「潮風号」でのひとときを楽しむ。
門司港の名物といえば、「焼きカレー」…。門司港が発祥というだけあって周辺の30店舗では独自の焼きカレーを食べさせる店が多く存在している。
2人は地元で評判の行列が出来るお店におじゃま。10種類以上のトッピングや辛さも選べるという名物「焼きカレー」を堪能する。
夜になり、昼とはガラっと雰因気を変えた門司港レトロ地区を散策後、2人はナイトクルーズへ出かける。
船に乗り、海上から門司港レトロ地区を眺めるクルーズでは、また違った角度から夜景を楽しめるとあって人気だそう。2人は約20分間のクルージングを満喫する。
1泊2日…仲良し2人の関門の旅は続きます。

このページのトップに戻る