JR九州プレゼンツ

★列車に乗って

毎週日曜 午前10時放送

今回の旅
    ひとつの旅を数回に分けてご紹介します!
  • 唐津・博多の旅(1)
  • 唐津・博多の旅(2)
  • 唐津・博多の旅(3)

2015年2月1日の放送は・・・

唐津・博多の旅(1)

「列車に乗って」とは、旅行用のパンフレットを使った実践旅番組。旅人本人が、あまたのパンフレットから行き先から目的までを選び、リアルな時間進行とともに番組も進行するガチンコ旅。また、合間には、旅人本人がブログを綴り、それも番組のホームページに、リアルタイムで更新されます。
今回の旅人はドラマやバラエティー番組などで大活躍の蛭子能収さんと青木さやかさん。なぜか気が合う2人が旅先に選んだのは佐賀県唐津~博多の旅。
筑肥線に乗ってのんびり列車の旅を満喫する。
唐津に着いた2人…。2人がまず目指したのは唐津の旨い海の幸…。
デカい・旨い・安いで地元で評判の寿司店へ…。食べ物の好き嫌いが激しい蛭子さんとランチの場所でケンカが??せっかく唐津に来たからと「寿司大好き」の青木さんにしぶしぶ連れてこられた蛭子さん…。「特大あなご握り」を見てビックリ。訪れたお客さんが必ず驚くというデカネタのお寿司に2人は大満足。
お腹がいっぱいになった2人…。続いては蛭子さんがどうしても行きたいというスポットがあるということで港へ向かう。無類のギャンブル好きという蛭子さんが目指したのは「宝当神社」…。島内で販売されているという「開運宝当袋」で運気を詰めるというゴットハンドを持つお母さんに出会う。
さらに唐津の昔ながらの町並みを散策することに…。
「えびす湯」という90年の歴史を誇る銭湯を発見。佐賀に唯一残るという公衆浴場がどうしても気になる蛭子さん…。青木さんを置いて中に入っていく…。
中にはとんでもない出会いが待っていた!
何故か気の合うデコボコ2人の勝手きままな旅が始まります。

今週のおすすめプラン

唐津・博多の旅におすすめのきっぷはこちら!

  • おトクなきっぷ

  • さあ、列車で行こう! 長崎・佐賀の旅
    詳細はこちら
今週の旅人

蛭子能収&青木さやか

蛭子能収(写真:左)
1947年10/21生まれ。長崎出身。
高校卒業後、色々な職業につき、33歳で漫画家に。
タレント・俳優としても活躍。最近ではローカル路線バス乗り継ぎ旅が好評。
著作に「ひとりぼっちを笑うな」。。

青木さやか(写真:右)
愛知県出身。大学卒業後、フリーアナウンサーとして活躍。
2003年よりお笑いに転身し、本格的に東京での活動を始める。
ネタ番組でブレイクした後は、お笑いのみならず、女優業や司会業へと活躍の幅を広げている。2015年4月より、自身でも初のミュージカル「Annie」にも挑戦する。

今週の施設(クリックで拡大・詳細を表示します。)
からつ焼 炎群
からつ焼 炎群
はた寿し
はた寿し
唐津高島海上タクシー
唐津高島海上タクシー
宝当海の駅
宝当海の駅
宝当神社
宝当神社
恵びす湯
恵びす湯
旅した路線

博多~唐津(JR筑肥線)

※掲載情報は2015年02月01日現在のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。


次回予告

2月8日(日)放送…

唐津・博多の旅(2)

今回の旅人はドラマやバラエティー番組などで大活躍の蛭子能収さんと青木さやかさん。なぜか気が合う2人が旅先に選んだのは佐賀県唐津~博多の旅。
筑肥線に乗ってのんびり列車の旅を満喫する。
唐津を存分に楽しんだ2人…。街歩きの途中で唐津にミシュランの星を獲得した話題のレストランがあるとの情報をゲット。早速唐津で今話題のステーキハウスへ向かいます…。人気のステーキを平らげた後、蛭子さんは何故かA5ランクの肉を使ったというハンバーグがどうしても気になる様子。別腹とばかりにオーダーすることに…。
佐賀のグルメを堪能した2人はお宿へ…。まずは海水をくみ上げろ過して湧かしたという珍しい「しお湯」を楽しむことに…。唐津湾を臨む展望風呂で日常から離れ極楽の時間を楽しみます。
旅2日目…。JR筑肥線に乗り沿線を途中下車しながらの旅を楽しむことに…。一見ガソリンスタンドに見える「ホットサンド店」を発見した蛭子さん…。
ぶらり中に入ってみると、そこでこの街に伝わるという「女相撲」があるとの情報をゲット。どうしても見てみたいと盛り上がる2人は、よく練習が行われているという稲荷神社を訪ねることに…。そこにはこれまで見たことのない光景が広がっていた…!
唐津から途中下車しながら、何故か気の合う2人の勝手きまま旅が続きます。

このページのトップに戻る