JR九州プレゼンツ

★列車に乗って

毎週日曜 午前10時放送

今回の旅

2015年3月1日の放送は・・・

宮崎の旅(2)

「列車に乗って」とは、旅行用のパンフレットを使った実践旅番組。旅人本人が、あまたのパンフレットから行き先から目的までを選び、リアルな時間進行とともに番組も進行するガチンコ旅。また、合間には、旅人本人がブログを綴り、それも番組のホームページに、リアルタイムで更新されます。
今回の旅人はドラマやバラエティー番組などで活躍中の女優・奈美悦子さんとバラエティーや情報番組などで人気のタレント・中上真亜子さん。2人は宮崎県えびの~宮崎エリアを1泊2日旅をする。
えびのから小林へ移動した2人…。湧水が豊富で知られる小林では土地の恵みを存分に活かし黒豚やうなぎといった特産品が作られている。
2人は湧水をふんだんに使いチーズを生産しているという工房を訪ねる。
牛に飲ませる水からチーズを作る工程まで、あらゆるところでふんだんに湧水を使うというチーズはその品質を競う大会でも優秀な成績を収めているという。その農場でこだわり絶品のチーズと濃厚のソフトクリームを堪能する。
えびの&小林エリアを満喫した2人はJR吉都線で都城を目指します。
都城に着いた2人は宿へ。チェックインの後、2人が目指したのは展望台。
口径50センチもある大型望遠鏡で見る星空は格別だとか。日々の暮らしから少し離れゆったりとした夜を楽しむ。
霧島山麓の豊かな自然をのんびりと満喫する1泊2日の女子旅が続きます。

今週のおすすめプラン

宮崎・都城をのんびり旅するなら、こちらのきっぷで!

  • 宮崎・鹿児島のんびりきっぷ

  • さあ、列車で行こう! 宮崎・日南の旅
    詳細はこちら
今週の旅人

奈美悦子&中上真亜子

奈美悦子(写真:右)
1950年奈良県生まれ。13歳で西野バレエ団に入団し、16歳でNHK『文五捕物絵図』でドラマデビュー。
以後、映画やバラエティと幅広く活動。
近年、雑穀アドバイザーの資格を取得。
幅広い芸能活動を行っている。

中上真亜子(写真:左)
熊本県出身 大学在学中から東京でタレント活動を始める
3年前から活動の中心を福岡に移して
モデル・リポーターとして活躍中

今週の施設(クリックで拡大・詳細を表示します。)
ダイワファーム
ダイワファーム
JR吉都線
JR吉都線
旬の料理とお湯の宿 常盤荘
旬の料理とお湯の宿 常盤荘
星の燈台 たちばな天文台
星の燈台 たちばな天文台
旅した路線

博多~新八代(九州新幹線)
新八代~えびの(高速バス B&Sみやざき)

※掲載情報は2015年03月01日現在のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。


次回予告

3月8日(日)放送…

宮崎の旅(3)

今回の旅人はドラマやバラエティー番組などで活躍中の女優・奈美悦子さんとバラエティーや情報番組などで人気のタレント・中上真亜子さん。2人は宮崎県えびの~宮崎エリアを1泊2日旅をする。
翌朝、奈美さんがどうしても行ってみたいという場所へ…。それは焼酎蔵…。
醸造施設だけでなく、レストランなども併設されているという。霧島山麓に降った雨がシラス層や火山灰土壌などに染み込み永い年月をかけて自然ろ過作用を受けたという「霧島裂罅水(れっかすい)」があるそう。この蔵ではこの水を使って焼酎やビールを仕込んでいる。大の焼酎好きの奈美さん…試飲のつもりが…。
焼酎を存分に楽しんだ2人は都城のグルメを堪能することに…。
都城では宮崎牛を堪能すべく地元の穴場の店へ向かう。ここでは舟盛りで肉が登場、もろみ味噌やカボス醤油など食べ方もユニーク。肉のうまみを引き出す絶妙なバランスだとか。
都城の名物を堪能した2人は列車に乗って宮崎市内へ向かう。
パワースポットとして最近注目を集め、全国から人が絶えないと噂の神社へ…。ここは全国の神社であげられる「祝詞」の冒頭にその名前が出てくるという場所で 「禊ぎ発祥の地」「祝詞発祥の地」といわれ、今話題のパワースポットになっているんだとか。まずは神社にお参りし、「みそぎの池」で自分のよろしくない日頃の行いを懺悔することに…。
ココロもすっきりしたところで2人が目指したのは宮崎の名物である「カツオ」…。パンフレットを見た2人がどうしても行きたかったというお店へ…。
舞い上がるほどの炎で調理するという名物「藁焼きのカツオ」を目の前に2人のテンションは最高潮に…。

このページのトップに戻る