RKB毎日放送

番組表

下田 文代のコラム

アナ★ザ★ワールド > 下田 文代 コラム

プロフィール紹介

プロフィール

名前

下田 文代

誕生日

1月6日 山羊座

出身地

福岡県春日市

血液型

A型

自己分析グラフ

担当番組

RKBラジオ

仲谷一志 下田文代のよなおし堂

趣味・特技

趣味・料理/フラワーアレンジメント/イタリア語検定4級

好きな○○

〇好きなリラックス法
アロマとキャンドルでバスタイム

ちょっと一言

ラブエイジングで人生を楽しく 

フーテンの寅さんは天使だった?(2020/1/30)


 寅さん、好きですか?私はこれまであまり好意的な感情を持っていませんでした・・・。だって居場所がわからなかったり急に帰ってきたり。洋服はいつも一緒だし、美女に気持ちを寄せられても本格的に交際しないし、結婚しないし・・・。って、だから寅さんなんだけど。

 

映画 寅さん

 でも今回、映画「男はつらいよ50 お帰り寅さん」を観てわかったんです。寅さんって皆を守る「守護天使」だったのだ!って。映画では倍賞美津子さん演じる寅さんの妹「さくら」もおばあちゃんになって、甥の「満男」(吉岡秀隆さん)も大人になっていて。

 マドンナ役の美しい女優さんんが次々に回想される一方、迫りくる終末期や衰えも淡々と描かれていて、残酷なほど劇中の役や実際の俳優の老い、経年の変化が際立ちました。そんな中で寅さん(故・渥美清さん)だけがなんと変わらないこと!皆、人生の岐路で悩んだとき「寅さんだったらどうしただろう、なんと言うだろう」と立ち止まっていました。そう。変わらないこと、皆の心の中に生き続けること。「寅さんは天使だった!」映画を見終わって、独自見解を得て腑に落ち、そして寅さんが大好きになりました。