RKB毎日放送

番組表

櫻井 浩二のコラム

アナ★ザ★ワールド > 櫻井 浩二 コラム

プロフィール紹介

プロフィール

名前

櫻井 浩二

誕生日

7月19日 かに座

出身地

静岡県浜松市

血液型

O型

自己分析グラフ

趣味・特技

ゴルフ、釣り

好きな○○

好きなアーティスト:
槇原敬之
私が聴く音楽はこれだけといっても過言ではありません。
季節・時間・天気、その日の気分によって聴きたい曲は変わりますが「LOVE LETTER」と 「ANSWER」はおススメですよ。

ちょっと一言

月~金は朝4時起きで『櫻井浩二インサイト』、週末はスポーツ実況。
ジャンルは違えど、目指すは「思わず身を乗り出してしまう面白い放送」です。
二天一流のマイクは、どこかでつながっている?!

バックナンバー

[+] 2020年02月
[+] 2020年01月
[+] 2019年11月
[+] 2019年10月
[+] 2019年09月
[+] 2019年07月
[+] 2019年04月
[+] 2019年01月
[+] 2018年12月
[+] 2018年11月
[+] 2018年10月
[+] 2018年06月
[+] 2018年03月
[+] 2018年02月
[+] 2018年01月
[+] 2017年11月
[+] 2017年10月
[+] 2017年09月
[+] 2017年06月
[+] 2017年01月
[+] 2016年08月
[+] 2016年06月
[+] 2016年03月
[+] 2016年02月
[+] 2016年01月
[+] 2015年12月
[+] 2015年10月
[+] 2015年08月
[+] 2015年06月
[+] 2015年04月
[+] 2015年02月
[+] 2015年01月
[+] 2014年11月
[+] 2014年08月
[+] 2014年05月
[+] 2014年04月
[+] 2014年03月
[+] 2014年01月
[+] 2013年10月
[+] 2013年06月
[+] 2013年05月
[+] 2013年03月
[+] 2013年01月
[+] 2012年12月
[+] 2012年11月
[+] 2012年09月
[+] 2012年08月
[+] 2012年06月
[+] 2012年02月
[+] 2012年01月
[+] 2011年10月
[+] 2011年07月
[+] 2011年05月
[+] 2011年04月
[+] 2011年03月

達人たちの極意を学んだ(2020/2/14)


  2020年2月13日、『櫻井浩二 インサイト』が放送1500回を迎えました。

 

 

7時40分頃からの「スペシャルインサイト」では、

全国の長寿番組のパーソナリティーに話を聞きました。

 

 

初日はライバル局KBCラジオ

『PAO~N』のパーソナリティー沢田幸二さん

 沢田さん

KBCの看板番組を

24年間担当してきた

「福岡のレジェンド」

との収録は、

放送枠の7分を

大きく上回る

16分30秒にも

達しました。

 

収録が始まった途端、静かにスイッチを入れて、

いつの間にか「沢田ワールド」に

引き込んでしまうそのトーク術は、

なかなか真似の出来ることではないと

瞠目するばかりでした。

 

 

 

RCC横山雄二広島でカリスマ的な人気を誇る

RCCラジオ『ごぜん様さま』の

パーソナリティー横山雄二さんは、

ラジオの向こうにいるリスナーと、

常に1対1で話していることを

意識しているそうです。

 

番組オープニングの喋りは、

必ず「昨日、俺ね」で

始める横山さん。

 

 

スマホでどんな情報も手に入る時代だからこそ、

自分しか知らないことを話したい。

 

それは、前日、自分の身の回りで起こったことを話すことで、

ラジオを聞いてる多くの人に伝えるというより、

「あなたにだけ教えているんですよ」という状況を

作るということだそうです。

 

かつて永六輔さんも言ってましたが、

ラジオの向こうにいる個人を意識することは大事ですよね。

 

 

 

そしてTBSラジオ「ミュージックプレゼント」を50年以上担当している、まむしさん

毒舌でおなじみ

毒蝮三太夫さんからは、

パーソナリティーとして必要な

三つの「ガラ」を

伝授してもらいました。

 

それは

「鶏ガラ」

 

「お日柄」

 

「人柄」

 

 

「鶏ガラ」はスープに欠かせないもの。深みを出せるようになれ

 

「お日柄」は良くないと、人は笑顔になれない。

リスナーを笑顔に出来る放送を。

 

「人柄」の良さは放送に出る。人として常に成長し続けること。

 

高齢者に「ジジイ」「ババア」と呼びかけることで有名な毒蝮さんですが、

この三つの「ガラ」があるからこそ、毒舌も味になっているんです。

 

 

 

皆さんに共通していたのは

「もっとこの人と話していたい」と思わせるトークをするということ。

 

名物パーソナリティーは、おしゃべりも達者ですが、

聞き上手でもあるということをあらためて感じました。

 

達人たちとの話を力に変え、次は放送2000回を目指して、

倦まず弛まず努力していきます。