RKB毎日放送

番組表

櫻井 浩二のコラム

アナ★ザ★ワールド > 櫻井 浩二 コラム

プロフィール紹介

プロフィール

名前

櫻井 浩二

誕生日

7月19日 かに座

出身地

静岡県浜松市

血液型

O型

自己分析グラフ

趣味・特技

ゴルフ、釣り

好きな○○

好きなアーティスト:
槇原敬之
私が聴く音楽はこれだけといっても過言ではありません。
季節・時間・天気、その日の気分によって聴きたい曲は変わりますが「LOVE LETTER」と 「ANSWER」はおススメですよ。

ちょっと一言

月~金は朝4時起きで『櫻井浩二インサイト』、週末はスポーツ実況。
ジャンルは違えど、目指すは「思わず身を乗り出してしまう面白い放送」です。
二天一流のマイクは、どこかでつながっている?!

バックナンバー

[+] 2020年01月
[+] 2019年11月
[+] 2019年10月
[+] 2019年09月
[+] 2019年07月
[+] 2019年04月
[+] 2019年01月
[+] 2018年12月
[+] 2018年11月
[+] 2018年10月
[+] 2018年06月
[+] 2018年03月
[+] 2018年02月
[+] 2018年01月
[+] 2017年11月
[+] 2017年10月
[+] 2017年09月
[+] 2017年06月
[+] 2017年01月
[+] 2016年08月
[+] 2016年06月
[+] 2016年03月
[+] 2016年02月
[+] 2016年01月
[+] 2015年12月
[+] 2015年10月
[+] 2015年08月
[+] 2015年06月
[+] 2015年04月
[+] 2015年02月
[+] 2015年01月
[+] 2014年11月
[+] 2014年08月
[+] 2014年05月
[+] 2014年04月
[+] 2014年03月
[+] 2014年01月
[+] 2013年10月
[+] 2013年06月
[+] 2013年05月
[+] 2013年03月
[+] 2013年01月
[+] 2012年12月
[+] 2012年11月
[+] 2012年09月
[+] 2012年08月
[+] 2012年06月
[+] 2012年02月
[+] 2012年01月
[+] 2011年10月
[+] 2011年07月
[+] 2011年05月
[+] 2011年04月
[+] 2011年03月

被災地の今は・・・(2011/7/21)

7月13日~16日まで、宮城県仙台市とその周辺の被災地訪問しました。

ラジオドキュメンタリー「ことばのチカラ(仮題)」の取材のためです。

ガレキの山

まずは、仙台から北へ車で3時間ほどかけて南三陸町に行きました。

大学時代からの知人である平方恭子さんというフリーアナウンサーが、園児たちに読み聞かせをするというので、同行させてもらったのです。

詳細は番組内でご紹介しますが、私が先生方に聞いてショックだったのは、子ども達の間で『津波ごっこ』というのが流行ったということです。

誰かが「津波が来た~」と言うと、みんなで一斉にジャングルジムに上って避難するという遊びだそうですが、迫り来る津波の恐怖は、3~5歳の園児の心にもしっかりと刻まれてしまったんだろうなと思わざるを得ませんでした。

「この子達の心の傷が本当に癒えるのはいつなんだろうか」と考えると辛い気持ちになってしまいます。
漁船と道路と家
翌日と翌々日は、仙台市とその周辺で津波の被害を受けた現場をこの目で確かめ、避難所では被災者の方々に「震災発生からこれまでで、支えになったり勇気をもらった言葉は何ですか?」という質問をさせてもらいました。

皆さんの声は番組内でご紹介しますが、それ以外にもいろんなお話をさせてもらって、あらためて震災発生から4ヶ月経った現状を知ることが出来ました。
 
被災者の皆さんは、精神的なダメージからは少しずつ回復しつつあるように感じます。

でも、家を失い、職を失い、財産を失った現実の厳しさを、日に日に強く感じているようで、「今後の生活が不安で仕方がない」という声をよく聞きました。
また、「せっかく見つかった財布も、中を見てみると現金だけ抜かれ、カード類や免許証などは全て残っていた」という話をしてくれた人が、
「でもそのお金が、被災して困っている人のためになっているんだったら、それはそれでいいのかなと思う」と言った時には、被災した人にしか分からない連帯感のような心情があることも感じました。

壊れたバス

瓦礫の処理やライフラインの確保など、物的復興は着実に進んでいます。
しかし被災地の人々は、迫り来る現実の不安と毎日戦いながら、生活をしているのではないでしょうか.