RKB毎日放送

番組表

龍山 康朗のコラム

アナ★ザ★ワールド > 龍山 康朗 コラム

プロフィール紹介

プロフィール

名前

龍山 康朗

誕生日

10月19日 てんびん座

出身地

福岡県福岡市

血液型

A型

自己分析グラフ

趣味・特技

バードウォッチング、登山、天文、落語、俳句

好きな○○

好きな歌:
中島みゆき「宙船」

ちょっと一言

tenki@rkb.ne.jpにお便り、取材依頼(屋外イベント)お待ちしてま~す!!

バックナンバー

[+] 2019年01月
[+] 2018年04月
[+] 2018年03月
[+] 2018年01月
[+] 2017年08月
[+] 2017年06月
[+] 2017年04月
[+] 2017年02月
[+] 2017年01月
[+] 2016年02月
[+] 2016年01月
[+] 2015年12月
[+] 2015年11月
[+] 2015年09月
[+] 2015年08月
[+] 2015年06月
[+] 2015年03月
[+] 2015年01月
[+] 2014年11月
[+] 2014年08月
[+] 2014年07月
[+] 2014年06月
[+] 2014年05月
[+] 2014年04月
[+] 2014年03月
[+] 2014年02月
[+] 2014年01月
[+] 2013年12月
[+] 2013年11月
[+] 2013年10月
[+] 2013年05月
[+] 2013年04月
[+] 2013年02月
[+] 2013年01月
[+] 2012年11月
[+] 2012年10月
[+] 2012年04月
[+] 2012年02月
[+] 2012年01月
[+] 2011年12月
[+] 2011年11月
[+] 2011年10月
[+] 2011年08月
[+] 2011年07月
[+] 2011年06月
[+] 2011年03月
[+] 2011年02月

ソラ見たことかPart11・・・ケアンズの奇跡(2012/11/20)

 見られました!皆既日食!大感激でした! JTB九州が企画した、オーストラリア・ケアンズ皆既日食0泊3日。福岡から直行のJALチャーター便とはいえ、行きと帰り共に機内泊というまさに弾丸ツアーでした。行きの機内で「到着地の天候は晴れ」とのアナウンスが入り大喜びしたのも束の間。ケアンズに着いてみたら雨。観測地に移動中に雨は止み、「誰が晴れ男、晴れ女?」と嬉々として話していたら、土砂降りに。降ったり止んだり、時折激しく。少し雲が薄くなって、日が漏れたかと思ったら、またまた豪雨。その連続で、一喜一憂どころか五喜五憂くらいしました。途中、3分の2ほど欠けた三日月ならぬ三日太陽を一瞬見ることができたものの、皆既が始まる30分前から、濃い分厚い雲が太陽を覆って全く見えなくなりました。誰しも、99%諦めたと思います。ところが、皆既5分前、雲に隙間ができ光が少し漏れました。そして、そこにいる全員の祈りが通じたのか、皆既になる直前、10秒前に極細の太陽が現れたのです!あっという間に周りが薄暗くなり、金星が上空で見事に輝いている姿も見えます。そして完全皆既。太陽のコロナを、なんと肉眼で見ることができました。神秘的な炎の揺らぎです。その2分後、月の後ろに隠れた太陽が現れる瞬間、ダイヤモンドリングが出現!「奇跡だ!」という声が上がりました。まさに世紀の天文現象でした。そして、日食が終わった後の皆の顔が何と晴れやかだったことか。満足感が満ち満ちた顔です。もちろん、私もその中の一人です。なんとドラマチックな展開か!今回の皆既日食は、私たちに、決して諦めてはいけない! ネバーギブアップを教えてくれました。人生観、変わりました。

(皆既日食の写真は下条博美さん提供)

現在、皆既日食弾丸ツアーの動画をhttp://rkb.jp/kishoutenketsu/でお楽しみいただけます。

なお、12月上旬からは、RKBアナウンサーのページhttp://rkb.jp/announcers/内のアナムービーにてご覧になってください。