RKB毎日放送

番組表

龍山 康朗のコラム

アナ★ザ★ワールド > 龍山 康朗 コラム

プロフィール紹介

プロフィール

名前

龍山 康朗

誕生日

10月19日 てんびん座

出身地

福岡県福岡市

血液型

A型

自己分析グラフ

趣味・特技

バードウォッチング、登山、天文、落語、俳句

好きな○○

好きな歌:
中島みゆき「宙船」

ちょっと一言

tenki@rkb.ne.jpにお便り、取材依頼(屋外イベント)お待ちしてま~す!!

バックナンバー

[+] 2019年01月
[+] 2018年04月
[+] 2018年03月
[+] 2018年01月
[+] 2017年08月
[+] 2017年06月
[+] 2017年04月
[+] 2017年02月
[+] 2017年01月
[+] 2016年02月
[+] 2016年01月
[+] 2015年12月
[+] 2015年11月
[+] 2015年09月
[+] 2015年08月
[+] 2015年06月
[+] 2015年03月
[+] 2015年01月
[+] 2014年11月
[+] 2014年08月
[+] 2014年07月
[+] 2014年06月
[+] 2014年05月
[+] 2014年04月
[+] 2014年03月
[+] 2014年02月
[+] 2014年01月
[+] 2013年12月
[+] 2013年11月
[+] 2013年10月
[+] 2013年05月
[+] 2013年04月
[+] 2013年02月
[+] 2013年01月
[+] 2012年11月
[+] 2012年10月
[+] 2012年04月
[+] 2012年02月
[+] 2012年01月
[+] 2011年12月
[+] 2011年11月
[+] 2011年10月
[+] 2011年08月
[+] 2011年07月
[+] 2011年06月
[+] 2011年03月
[+] 2011年02月

歌舞伎は元気の源(2014/2/14)

開場十五周年を迎えた博多座に行ってきました。二月博多座大歌舞伎。この十五年間、数多くの興行をしてきた博多座ですが、やはり何と言っても歌舞伎でしょう!もし博多座がなかったら、福岡の人がここまでに歌舞伎に触れることはなかったはずです。その功績たるや!

私の歌舞伎贔屓は、義母、つまり妻の母の影響なんです。もちろん妻も歌舞伎好きですが、まったく歌舞伎に縁のなかった私には、初め、彼女らの行動が全く理解できませんでした。なにせ、東京の歌舞伎座や、京都の南座まで着物で出かていくのですから。そこまでお金と時間を使って・・・!その歌舞伎にかける執念たるや凄いものがありました。初めは端から伺っていた私ですが、博多座開場を切っ掛けに歌舞伎に触れるようになり、まだまだ初心者ではありますが、すっかり虜になってしまったのです。

今回の二月博多座大歌舞伎、私は昼の部を堪能しました。「御摂勧進帳」(ごひいきかんじんちょう)。言わずと知れた「勧進帳」ですが歌舞伎だと感じるものが大違い。最後の場面、弁慶が門番たちの首を引っこ抜き桶の中に放り込んで掻き回す「芋洗い」の残酷なシーンさえ、コミカルに演じられ思わず大笑いです。

因みに、うちの義母は夜の部に出かけました。もちろん着物で。戻った母に「どうだった?」と聞くと、ニッコリ笑って「良かったです~」。間違いなく博多座の歌舞伎は、うちの母の元気の源です。母の長生きのためにも、二十周年、三十周年、・・・、百周年!博多座さん、よろしくお願いしますよ!