RKB毎日放送

番組表

坂田 周大のコラム

アナ★ザ★ワールド > 坂田 周大 コラム

プロフィール紹介

プロフィール

名前

坂田 周大

誕生日

3月10日 うお座

出身地

長崎県長崎市

血液型

B型

自己分析グラフ

担当番組

テレビ

今日感テレビ(ニュース)

今日感ニュース

志・情熱企業(ナレーション)

ラジオ

アナウンサーの世界

・語り部の記録

趣味・特技

レザークラフト、音楽、映画

好きな○○

ネイチャーサウンド
波の音、森の音、鳥のさえずり・・・
人工音が聞こえない場所が好き。

ちょっと一言

心に響くといいましょうか、
きちんと届くといいましょうか、
生きた言葉を話し続けたいです。

バックナンバー

[+] 2020年01月
[+] 2019年12月
[+] 2019年09月
[+] 2019年06月
[+] 2019年04月
[+] 2019年01月
[+] 2018年10月
[+] 2018年09月
[+] 2018年01月
[+] 2017年12月
[+] 2017年07月
[+] 2017年05月
[+] 2017年02月
[+] 2017年01月
[+] 2016年09月
[+] 2016年07月
[+] 2016年06月
[+] 2016年05月
[+] 2016年04月
[+] 2016年03月
[+] 2016年01月
[+] 2015年12月
[+] 2015年10月
[+] 2015年09月
[+] 2015年07月
[+] 2015年06月
[+] 2015年05月
[+] 2015年04月
[+] 2015年03月
[+] 2015年01月
[+] 2014年12月
[+] 2014年11月
[+] 2014年09月
[+] 2014年08月
[+] 2014年06月
[+] 2014年05月
[+] 2014年04月
[+] 2014年03月
[+] 2014年02月
[+] 2014年01月
[+] 2013年12月
[+] 2013年11月
[+] 2013年09月
[+] 2013年08月
[+] 2013年07月
[+] 2013年06月
[+] 2013年05月
[+] 2013年04月
[+] 2013年03月
[+] 2013年02月
[+] 2013年01月
[+] 2012年12月
[+] 2012年11月
[+] 2012年10月
[+] 2012年09月
[+] 2012年08月
[+] 2012年07月
[+] 2012年05月
[+] 2012年04月
[+] 2012年03月
[+] 2012年02月
[+] 2012年01月
[+] 2011年12月
[+] 2011年11月
[+] 2011年10月
[+] 2011年09月
[+] 2011年08月
[+] 2011年07月
[+] 2011年06月
[+] 2011年05月
[+] 2011年04月
[+] 2011年03月
[+] 2011年02月

2014年の風に吹かれて(2014/4/21)

60~70年代のアルバムを数枚持っている程度で
熱心なファンというわけではないけれど、
「詩集が欲しいな」と思ったことがあるぐらいには好きだ。
しかもライブハウス。

20世紀を生きた音楽ファンとして
これは行くしかないでしょ。
と、あまり先入観なしに
ボブディラン@Zepp福岡(4/19)に参戦した。

開演30分前に入場したら、
キャパ2000人のスタンディング会場はすでに満員。
偶然、近所の商店街の店主と会う。
普段は買い物させてもらっているのに、
その瞬間、ディランでつながる面白さ。
音楽っていいよね~。
あとは、やたら外国人客が目につく。

まもなく73歳のボブ・ディランは、
ひと頃から腱鞘炎の痛みがひどく、
ギターはもう弾いていないそうな。
その代わり、ピアノは弾く。

ボーカル、ピアノともに
自由で、伸びやか、丁寧で、エモーショナル。
そして、
間奏でハープに息が吹き込まれる瞬間の興奮!

バンドはディランの肉体と精神に
同化するかのような演奏。
超一流のバンドメンバーを統率し、
空間を支配する。
「神」と称される所以を垣間見た。

セットリストは、近作が中心で、
往年のヒット曲を随所で織り込むような
甘っちょろいサービスは一切なしの
堂々たるパフォーマンス。
かっちょ良すぎ。

個人的には、知ってる曲が4曲だけ(ごめんなさい)
という「ハイ、負け」状態で、
初めて聴く曲がほとんどなのに
心底Good musicに酔わされた。

そんな中、往年の名曲
「ブルーにこんがらがって」
「風に吹かれて」
は、噂には聞いていたが、
もはや、「歌詞以外は別の曲」といった崩し具合。
共にワンコーラス聞くまで、気がつきませんでした。

歌詞を知っていないと何の曲か分からない…
だからこそ、注意深く歌詞に耳を傾けるんだけど、
そうすると、
2014年の「風に吹かれて」は、
今の歌なんだな。

時代が変わり続ける中、
まさに転がり続ける
苔むさないパフォーマーとはこういうことなのか。
キャリアのピークは今だったのか!!
人生に刻まれるLIVE体験だった。