RKB毎日放送

番組表

龍山 康朗のコラム

アナ★ザ★ワールド > 龍山 康朗 コラム

プロフィール紹介

プロフィール

名前

龍山 康朗

誕生日

10月19日 てんびん座

出身地

福岡県福岡市

血液型

A型

自己分析グラフ

趣味・特技

バードウォッチング、登山、天文、落語、俳句

好きな○○

好きな歌:
中島みゆき「宙船」

ちょっと一言

tenki@rkb.ne.jpにお便り、取材依頼(屋外イベント)お待ちしてま~す!!

バックナンバー

[+] 2019年01月
[+] 2018年04月
[+] 2018年03月
[+] 2018年01月
[+] 2017年08月
[+] 2017年06月
[+] 2017年04月
[+] 2017年02月
[+] 2017年01月
[+] 2016年02月
[+] 2016年01月
[+] 2015年12月
[+] 2015年11月
[+] 2015年09月
[+] 2015年08月
[+] 2015年06月
[+] 2015年03月
[+] 2015年01月
[+] 2014年11月
[+] 2014年08月
[+] 2014年07月
[+] 2014年06月
[+] 2014年05月
[+] 2014年04月
[+] 2014年03月
[+] 2014年02月
[+] 2014年01月
[+] 2013年12月
[+] 2013年11月
[+] 2013年10月
[+] 2013年05月
[+] 2013年04月
[+] 2013年02月
[+] 2013年01月
[+] 2012年11月
[+] 2012年10月
[+] 2012年04月
[+] 2012年02月
[+] 2012年01月
[+] 2011年12月
[+] 2011年11月
[+] 2011年10月
[+] 2011年08月
[+] 2011年07月
[+] 2011年06月
[+] 2011年03月
[+] 2011年02月

由布に浸る!(2011/3/3)

先月20日、雪山をまた楽しもうと由布岳(1583m)に行ってきました。登山口までは福岡から約145km。途中の車窓から山肌に残雪が多い山々が見え、「由布岳は、かなり積もっとるやろうね~」などと言いながら、高速を使って2時間弱で到着です。

と、と、ところが、なんと山肌に雪が見えない!風向きなどのせいでしょうか?せっかく雪山挑戦と思ったのに・・・。しかし、そうなると増えるのが、山頂に持っていくビール!前回登った雪の三郡山では、凍えてさすがにビールの進みが悪かったので、今回はあまりリュックに入れていませんでしたが、すぐにビールを追加開始。次々に新たな楽しみを見つけ出すのである!

登山開始!とりあえずスパッツだけ付けてのスタートです。登山道に雪は無く順調です。曇りの予報もズレて(ハズレてではない)、早めに日差しが出てきました。途中、見晴らしの良いこと良いこと。綺麗な三角形の涌蓋山から、泉水山、星生山、三俣山、久住山、大船山、祖母山、傾山までの稜線がくっきり見えます。特に涌蓋山の見事にシンメトリカルな三角型には目を奪われました。「登りたい!」と強く思うほど。

さらに進むとだいぶ雪が増えてきて、とうとうアイゼンが必要になりました。凍っている所も増え、見た目で山は分からないと再認識です。歩みも遅くなり、私はマタエ(由布岳の東峰と西峰の分岐)まで約2時間もかかりました。

しかし、そこからがもっと大変。東峰に向かったのですが。岩がガチガチに凍っていて四苦八苦。30分以上かかりました。あーっ、怖かった。(下りる時はもっと怖かった!)

いつものことながら景色を楽しみながらのビールは最高です。日差しのおかげで寒くはなく、「ビール増やして良かったね。」山頂からは東側の眺望が抜群で鶴見岳、大分市内は勿論、佐賀関から四国佐田岬、山口県まで俯瞰する事が出来ました。

雪山の後は、恒例の温泉です。登山口から一番近いであろうと思われる「ゆふいん七色の風」の日帰り温泉600円。ここの露天風呂から、踏破したばかりの由布岳を眺め、達成感に浸りながら、お湯に浸ったのでありました。もちろんその後、美酒にひたったのは言うまでもありません。