RKB毎日放送

番組表

三好 ジェームスのコラム

アナ★ザ★ワールド > 三好 ジェームス コラム

プロフィール紹介

プロフィール

名前

三好 ジェームス

誕生日

7月14日 かに座

出身地

沖縄県石垣市

血液型

O型

自己分析グラフ

趣味・特技

ゴルフ、釣り、スキューバダイビング、お酒

好きな○○

好きな食べ物:ゴーヤチャンプルー
好きな時間:スポーツをしている時、読書
好きな言葉: Where there’s a will, there’s a way(意志あるところに道あり)

ちょっと一言

ニュージーランド人の父と香川県出身の母を持ち石垣島で生まれ育った三好です。
何事も前進!前進!前進!あるのみで頑張ります。

宮古島観光はオフシーズンがおすすめ!!(2019/10/24)


 先日、今日感テレビ日曜版のロケで宮古島に行ってきました!

一泊二日の弾丸ツアーです。

 

宮古島と言えば、LCCの就航などをきっかけに、観光客が急増し、

今や注目の観光地のひとつになっています。

 

ロケは10月中旬!気温は30度!普通に泳いでいる人も多く、

私も参戦しました。海水温はさらに暖かくて気持ちいいのなんの。

 

そして沖縄に帰ってきたら、必ず食べるのがソウルフードの「オニポー」

ポーク卵おにぎりです。

県外では、スパムと呼ぶ人が多いですが、沖縄の人はポークと呼んでいます。

ジューシーなポークとふっくらご飯を卵が包んでくれるんです。

 

今回の旅ロケのメインは、マングローブ蟹!

正式名称は、アミメノコギリガニ!沖縄に自生するマングローブ周辺に生息しています。

なんと蟹の甲羅だけで30cmを超え、爪は男性の拳ほどもある大型の蟹!

この通称マングローブ蟹の繁殖をしながら、料理も提供しているのが、

蟹蔵さんです。

宮古島の自然を100年先も残していきたいとマングローブの保全にも取り組んでいます。

マングローブ蟹は、身がぎゅぎゅっと詰まっていて、かなり濃厚な味わい。

是非、宮古島に行く際は、伊良部島まで足をのばして食べてほしいですね。

 

 

そして宮古島は、古くから「オトーリ」と呼ばれるお酒の飲み方が伝わる地域。

その昔、泡盛は貴重なお酒でなかなか手に入らなかったそうです。そんな貴重な泡盛をみんなで均等に飲むために生まれたのがオトーリの発祥だと言われています。

このオトーリにはみんなでお酒を呑み交わすためのいくつかのルールがあります。

 

■オトーリのルール

1. まずオトーリを回す「親(おや)」を決めます。

2. 親となった人が自分で杯にお酒を注ぎ、口上を述べます。

3. 口上の最後に親が「今日は~なのでオトーリを回します!」と締めるとみんなで拍手!

 その間に親が杯のお酒を飲み干します。

 例:「今日は○○のお祝いなので一杯ずつみんなにオトーリを回しま~す!」

    という感じです。

 

4. 飲み干した杯に親が酒を注ぎ、隣の人に渡して乾杯します。

5. 受け取った人はその杯を一気に飲み干し、杯を親へ返します。

6. これを参加者全員、一周するまで繰り返します。

7. 一周したら親は次の親となる人から杯へ酒を注いでもらい、飲み干して次の親へ渡し、

  次の親の口上が始まり、また杯を一人ひとりに手渡していきます。

 

という流れで行われるオトーリをスタッフに体験してもらいました。

一般的には、泡盛の水割りが主流なのですが、お邪魔した「ぷちまぁと」の店主・伊波が紹介してくれたのは、びっくりびっくりの「ミルク酒」。

 

何と、泡盛とコンデンスミルクを割ったもの。甘くて泡盛の味はまったくしないんです。

この日は、県外からの観光客の皆さんと一緒にオトーリを通して交流を深めました。

 

さて、宮古島は、夏がオンシーズンですが、暑すぎることがあるので、

個人的には暖かくて過ごしやすい季節の秋から冬にかけてがオススメです。

 

内容の濃い、宮古島弾丸ロケの模様は、10月27日(日)午後1時からの今日感テレビ日曜版でお送りします。

お楽しみに!