RKB毎日放送

番組表

茅野 正昌のコラム

アナ★ザ★ワールド > 茅野 正昌 コラム

プロフィール紹介

プロフィール

名前

茅野 正昌

誕生日

4月17日 おひつじ座

出身地

福岡県福岡市

血液型

A型

自己分析グラフ

担当番組

ラジオ

・旅ラジ 出発進行!

エキサイトホークス

趣味・特技

趣味:
ステレオいじり、とんこつラーメン屋さん巡り、鉄道旅行(ノリ鉄)
特技:
レタリング、似てない物真似、ゲームセンターのUFOキャッチャー(特に箱モノ)

好きな○○

好きな車:
昭和40年代~50年代の車、特にハコスカとケンメリ
好きな列車:
国鉄~JR、583系電車

ちょっと一言

野球小僧の茅野です。
子供の頃は、父にラーメン小僧とも言われていました。
そしてノリ鉄です。子供のころは撮り鉄でもありました。

バックナンバー

[+] 2020年07月
[+] 2020年05月
[+] 2020年04月
[+] 2020年02月
[+] 2020年01月
[+] 2019年11月
[+] 2019年10月
[+] 2019年09月
[+] 2019年08月
[+] 2019年07月
[+] 2019年05月
[+] 2019年03月
[+] 2019年02月
[+] 2019年01月
[+] 2018年12月
[+] 2018年09月
[+] 2018年08月
[+] 2018年07月
[+] 2018年06月
[+] 2018年04月
[+] 2018年01月
[+] 2017年08月
[+] 2017年06月
[+] 2017年05月
[+] 2017年04月
[+] 2017年02月
[+] 2017年01月
[+] 2016年11月
[+] 2016年09月
[+] 2016年06月
[+] 2016年03月
[+] 2016年01月
[+] 2015年12月
[+] 2015年11月
[+] 2015年09月
[+] 2015年08月
[+] 2015年07月
[+] 2015年05月
[+] 2015年04月
[+] 2015年03月
[+] 2015年01月
[+] 2014年10月
[+] 2014年09月
[+] 2014年07月
[+] 2014年04月
[+] 2014年03月
[+] 2014年02月
[+] 2014年01月
[+] 2013年10月
[+] 2013年07月
[+] 2013年05月
[+] 2013年04月
[+] 2013年01月
[+] 2012年12月
[+] 2012年09月
[+] 2012年07月
[+] 2012年06月
[+] 2012年03月
[+] 2012年01月
[+] 2011年12月
[+] 2011年11月
[+] 2011年09月
[+] 2011年08月
[+] 2011年07月
[+] 2011年05月
[+] 2011年04月
[+] 2011年03月
[+] 2011年02月

暑さだけが夏じゃない(2020/7/6)


東京五輪が開催されるはずだった2020年も半分が過ぎました。

7月といえば、プロ野球は夢の球宴が開催される月。今年は福岡でも行われるはずでした。例年ですと、シーズンも折り返しが見えてくるころですが、実況で使うための記録を付けるノートがまだ数ページしか埋まっていず、角も丸くなっていないことに違和感を覚えます。

先月、近所の書店に出かけました。スポーツ雑誌のコーナーには、一時行き場を失っていた数種類のプロ野球選手名鑑がまだ残っていました。名鑑には、決まってシーズンの日程が載っていますが、今年はこのページだけは使えません。本来なら、全国の地方球場でも歓声が沸き、数年ぶりの開催を楽しみにしていたファンもいたでしょう。

そして、博多の街に足りないもの。絢爛豪華な博多祇園山笠。特に、博多の街を走る舁き山笠の飾りつけは、7月最初の週末に行う流が多く、汗をタオルで拭いながら見て回るのがこの時期の博多の風物詩。おらが山笠が完成した時の男たちの誇らしげな表情が毎年印象に残ります。

天神、中洲、川端、呉服町、千代、博多駅前、そしてホークスの本拠地ペイペイドーム前。いつもの夏なら、これらの場所に10メートルを超える飾り山笠の格納庫=山小屋があるのに…。

今年はホークスの“山笠シリーズ”も幻。夏が来た気がしない7月です。

おうち時間~音楽鑑賞①(2020/5/4)


今回のコロナの影響で、自宅で過ごす時間「おうち時間」が増えました。

私はそもそも一人っ子。子どもの頃から一人で遊ぶことには慣れていましたので、過ごし方そのものにはさほど苦労はない方だと思いますが、でも、天気がいいのに外出できないのは、精神的にはよくないですね。

 

私的な「おうち時間」~音楽鑑賞

音楽といってもジャンルはさまざま。私が音楽に目覚めたのは、一つは父の影響でした。

父は、よく自分の部屋で自慢のステレオで休日や夕食後に音楽を聴いていました。当時、父がレコード針を楽しそうに落としていたのは、決まって「マーチ」=行進曲と、クラシック音楽。

ある時、私が「これ、何という曲?」と父に尋ねました。私がTVでよく見ていた「トムとジェリー」には、クラシック音楽が随所に出てきます。その都度、父にそう尋ねていたのですが、だいたい父はそれをレコードで持っていました。「コレだろ? あるよ。」

トムがピアノで弾いたリストの「ハンガリー狂詩曲第2番」、ヨハン・シュトラウスの「美しき青きドナウ」「トリッチ・トラッチ・ポルカ」、オーケストラを指揮した「こうもり序曲」と、魔法のように父がステレオで聞かせてくれたのを覚えています。

今更ながら、当時が懐かしく、実家でレコードを探してみようと思っています。

おっと、プレーヤーが動かないんだった・・・そこからやるか??

 

つづく

当 事 者 意 識 を !(2020/4/4)


新型コロナウイルスの猛威は、もはや想像を絶する規模になってしまいました。恐怖を感じています。

「自分はまさか」なんていう何の根拠もない安心感こそ、一番の邪魔者です。

誰もが「敵はすぐそこにいる」という認識で当面の間行動するしかありません。

無症状でも、運悪く保菌者になると、他人を知らず知らずのうちに巻き込んでしまいます。最悪です。

 

プロ野球「オリックス・バファローズ」のロゴ、

「Buffaloes」が「B  u  f  f  a  l  o  e  s」と表記されました。

とある有名なヨーロッパの自動車メーカーも、同じ発想で文字や記号の間隔をあけた特別なものを発表しています。

「ソーシャル・ディスタンシング」=社会における距離保持です。

公式ロゴに手を加えることは、決して簡単ではないはず。

でも、何か発信できることはないか模索した結果です。素早く手をつけたことにも拍手です。

 

一方で、志村けんさんの訃報には私も大きなショックを受けました。

「8時だョ!全員集合」はじめ、ザ・ドリフターズに影響を受けた世代の一人として、悲しみに堪えません。

志村さんが、命に代えて、「油断するな!甘く見るな!」とメッセージを送って下さった気がしてなりません。

東京五輪で明るい年になるはずだった2020年は、ただ只管に耐えに耐え抜く我慢の年。

一人でも多く命が助かることを願います。

 

 

 

これも暖冬、ということなのでしょう①(2020/2/10)


別府大分毎日マラソン、今年は、青山学院大学の吉田祐也選手をはじめ、若手が頑張りましたね!

日本人の初マラソン選手が3人も2時間10分を切るサブテンの仲間入り。日本マラソン史上初の快挙です!

 

さて、今年はたぐいまれな暖冬ですね。

8年前の別大マラソン前夜のこと。翌日に備え、滞在先のホテルで気持ち早めにベッドに入り、             いい感じで寝落ちかけたその時でした!一瞬耳元で「プゥ~~ン」

え~!! 冬なのに、なんで蚊がおると~~? しかも、よりによってこの部屋に!                   しかも、よりにもよってこのタイミングで~?? やめてくれ~!! 寝られ~~ん!!

それから私は、部屋の明かりをつけたまま、犯人の捜索を開始。                           そう言えば、左足首付近が痒い。無意識のうちに搔いてました。寝る直前の私を襲ったあと、2回目を狙ってやってきたというわけです。ところが、犯人のヤツ、なかなか姿を現さない。                            どこを探しても見つからない。こっちは早く眠りにつきたいのに。そうだ、フロントに相談してみよう、と思い電話してみましたが、あいにく殺虫剤等は常備していないとの返事。それもそうだ、2月だしなぁ…。忘れられない2012年2月4日の夜。自分史上最速で蚊に襲われたのでした。

 

つづく

マラソン、駅伝、クロカンが本格化します!(2020/1/10)


今年も、駅伝・マラソンのロードレース、クロスカントリーなど、ランナーたちが活躍するシーズン到来ですね。すでに、実業団男子のニューイヤー駅伝が終わりましたが、ランナーの華やかな舞台は、むしろこれから本格化します!

 

まずは、1月19日(日)「選抜女子駅伝北九州大会」

 小倉城をスタート・フィニッシュに行われる女子駅伝オールスター戦です。去年11月のクイーンズ駅伝の上位チームがやって来ます。12月の都大路=全国高校駅伝に出場した西日本勢が、お姉さんたちに挑みます。今年は、一部コースリニューアル! RKB-TVとラジオ、今年はBS-TBSでも放送します。

 

2月2日(日)は、別府大分毎日マラソン! 若い力の台頭に注目です。

 去年はMGCの代表選考会として白熱した別府大分毎日マラソン。今年は、4年後のオリンピックを意識してのスタートとなります。東京オリンピックもまだ始まっていないのに、もう次に向けての戦いです。RKB発TV全国ネットです。また、今年の東京パラリンピック代表推薦選手最終選考会でもあります。

 

2月16日(日)「北九州マラソン」

 早いですねー。今年で7回目になります。市民ランナーを、環境未来都市・北九州の町と人が温かく迎えます。去年、私は先頭のランナーと向き合いながら移動車からお伝えしました。今年も楽しみなのは、ランナーのみなさんのコスチュームです。「そんな格好で走ったら、風の抵抗を受けてかえってキツイですよ!」って言いたくなりそうなところをこらえて応援しています! 井口謙アナウンサーは、今年、26年ぶりに箱根駅伝に復活した筑波大学陸上部の出身です。走りながらのリポートする姿を沿道で見つけた方、ぜひ声援してやってください!

 

2月22日(土)「クロスカントリー日本選手権」

 クロスカントリーは、凸凹の不整地を走ります。どのチームもトレーニングに取り入れるようになりました。選手にとって、この大会での活躍が未来の活躍を約束すると言ってもいいでしょう。RKB発全国ネットのTV、インターネットでもお楽しみ下さい。

2020年 年 賀 状(2020/1/1)


2020 謹賀新年

大台に乗って4年目。鼻の中にも白髪が増えてきました!

本年もよろしくお願いします。

 

今年の干支は「子」、「鼠」といえば・・・「ジェリー」、

「ジェリー」といえば・・・「トム」、「トム」といえば・・・「猫」

「猫」といえば・・・「魚」

今年は、「魚」をいっぱい食べて、

中性脂肪を減らしたいもんだ!

 

では、恒例のプロ野球順位予想!

<パ>1ソフトバンク 2ロッテ 3日本ハム 4西武 5楽天 6オリックス

 <セ>1DeNA 2巨人 3広島 4ヤクルト  5阪神 6中日

そして、日本シリーズは・・・3年ぶりにソフトバンク×DeNA

 

外れたらすみません。去年は、日本シリーズは的中しました。
ちなみに、12球団の順位をパーフェクトに当てたことは・・・
過去に一度たりともありません。ここのフレーズは、毎年変わりません。

 

令和2年 元旦

〒814-8585  福岡市早良区百道浜2-3-8   +rkb 茅野正昌

アナウンサー 強いチームに育てられ…(2019/11/26)


今年のプロ野球日本シリーズは、ホークスが巨人に4勝無敗の圧勝で幕を閉じました。試合内容を見ても全てにおいて力の差を感じたシリーズ。リーグ2位からの見事な日本一でした。

幸運なことに、今年も日本一の瞬間をラジオで実況しました。16年前、当時新人の和田投手が完投勝利で日本一を決めた時が私にとって初の日本一実況。その後2011年、14年、15年に続いて今回が5回目。特に今年は4戦目担当でしたので、正直なところまさかの思いが強いですね。不思議とリーグ優勝に当たったことは一度もないのですが。

1勝の重みが増すポストシーズンでは、無意識のうちに実況アナも力みますし、緊張感も倍増します。何度経験しても、前の晩、寝付きが良くないことも。したがって、いつになく終わってからの疲労感が大きいのです。しかし、そんな大舞台を経験することが、アナウンサーとしての成長につながります。それは選手と全く同じ。特にキャリアの浅い時期は尚更のことでしょう。

さて、すっかりポストシーズンの常連になったホークス。ここ10年で見ても、CSにも日本シリーズにも進出しなかったのは僅か1年だけです。我々実況アナは、地元の強い球団によって毎年のように鍛えられ、育てていただいているのです。恵まれた環境に感謝、感謝。

あっさり日本一!ホークス強すぎる~(2019/10/25)


ソフトバンクホークス、日本一おめでとうございます。

私、第4戦をラジオ「エキサイトホークス」で実況させてもらいました。              初めて日本一を実況したのが2003年の第7戦、ルーキー和田投手の完投勝利でした。そして、以降も2011年の第7戦、2014年の第5戦、2015年の第5戦、そして今年。5回目でした。福岡移転後の日本一8回のうち5回です。

過去の反省は、「どうしても熱くなりすぎてしまうこと」でした。今回が一番冷静でした。ホークスの選手ではないですが、経験値のおかげです。

今回のホークス日本一には、いろんな肩書きが付いていますね。

3年連続日本一
1992年西武以来27年ぶり3連覇
史上初の、リーグ2位から2年連続日本一
2005年ロッテ以来14ぶりの4勝無敗日本一
球団60年ぶり巨人を破って日本一
巨人を破っての日本一はホークス福岡移転後初
2011年から僅か9年でセ・リーグ全球団を破って日本一、
その6回の星取は、4勝0敗、1敗、2敗、3敗全てあり。
ソフトバンクとして日本シリーズ出場6回全て日本一
そして、令和初代日本一

放送で、全てを言えたわけではありませんが、これだけあるとは・・・凄すぎです!

ビール列車♪(2019/9/30)


ギリギリ間に合いました!納涼ビール列車!

松浦鉄道のビール列車に、これで5年連続でお世話になっています!

 

私が乗ったのは、伊万里駅発着のコース。去年は佐世保駅発着コースでした。

かつて、真夏の晩にも乗ったことがありますが、この日は9月の終わりで、

折り返しの松浦駅に着いた頃には、もう日が沈んでいました。

乗る時期によって日の長さが違うので、受ける印象も不思議と違います。

秋に乗ると、運が良ければ満月を眺めながらのビールが楽しめますよ♪

 

乗務員さんにも「毎年来られてますよね?」と声を掛けていただき、

すっかり覚えられていました!!

今年の松浦鉄道ビール列車は、これで終わりですが、

また来年、楽しみに乗ろうと思います。鉄道もビールも!




公開生放送~ご来場ありがとうございました。(2019/8/11)


8月11日(日)おひる12時~

JR門司港駅前の九州鉄道記念館から、番組初の公開生放送、無事終了しました。

ゲストに、元ソフトバンクホークス投手、攝津正さんをお招きしてお送りしました。

攝津さんは、同じくRKBラジオで日曜日あさ6:10~放送

「攝津正のつりごはん」のパーソナリティーとして活躍中です。

お越しいただいたリスナーの皆様、お目にかかれて嬉しかったです!

また、機会がありましたら、次の企画も・・・と考えています。

「旅ラジ 出発進行!」のレギュラー放送は、今年の11月で400回を迎えます。

ご乗車の皆様がいらっしゃるからこそ、走り続けてきました。

本当にありがとうございます。

これからも、RKBラジオ 土曜あさ5:30

ちょっと早起きしてご乗車下さい!よろしくお願いします。