RKB毎日放送

番組表

茅野 正昌のコラム

アナ★ザ★ワールド > 茅野 正昌 コラム

プロフィール紹介

プロフィール

名前

茅野 正昌

誕生日

4月17日 おひつじ座

出身地

福岡県福岡市

血液型

A型

自己分析グラフ

担当番組

ラジオ

・旅ラジ 出発進行!

エキサイトホークス

趣味・特技

趣味:
ステレオいじり、とんこつラーメン屋さん巡り、鉄道旅行(ノリ鉄)
特技:
レタリング、似てない物真似、ゲームセンターのUFOキャッチャー(特に箱モノ)

好きな○○

好きな車:
昭和40年代~50年代の車、特にハコスカとケンメリ
好きな列車:
国鉄~JR、583系電車

ちょっと一言

野球小僧の茅野です。
子供の頃は、父にラーメン小僧とも言われていました。
そしてノリ鉄です。子供のころは撮り鉄でもありました。

バックナンバー

[+] 2020年01月
[+] 2019年11月
[+] 2019年10月
[+] 2019年09月
[+] 2019年08月
[+] 2019年07月
[+] 2019年05月
[+] 2019年03月
[+] 2019年02月
[+] 2019年01月
[+] 2018年12月
[+] 2018年09月
[+] 2018年08月
[+] 2018年07月
[+] 2018年06月
[+] 2018年04月
[+] 2018年01月
[+] 2017年08月
[+] 2017年06月
[+] 2017年05月
[+] 2017年04月
[+] 2017年02月
[+] 2017年01月
[+] 2016年11月
[+] 2016年09月
[+] 2016年06月
[+] 2016年03月
[+] 2016年01月
[+] 2015年12月
[+] 2015年11月
[+] 2015年09月
[+] 2015年08月
[+] 2015年07月
[+] 2015年05月
[+] 2015年04月
[+] 2015年03月
[+] 2015年01月
[+] 2014年10月
[+] 2014年09月
[+] 2014年07月
[+] 2014年04月
[+] 2014年03月
[+] 2014年02月
[+] 2014年01月
[+] 2013年10月
[+] 2013年07月
[+] 2013年05月
[+] 2013年04月
[+] 2013年01月
[+] 2012年12月
[+] 2012年09月
[+] 2012年07月
[+] 2012年06月
[+] 2012年03月
[+] 2012年01月
[+] 2011年12月
[+] 2011年11月
[+] 2011年09月
[+] 2011年08月
[+] 2011年07月
[+] 2011年05月
[+] 2011年04月
[+] 2011年03月
[+] 2011年02月

マラソン、駅伝、クロカンが本格化します!(2020/1/10)


今年も、駅伝・マラソンのロードレース、クロスカントリーなど、ランナーたちが活躍するシーズン到来ですね。すでに、実業団男子のニューイヤー駅伝が終わりましたが、ランナーの華やかな舞台は、むしろこれから本格化します!

 

まずは、1月19日(日)「選抜女子駅伝北九州大会」

 小倉城をスタート・フィニッシュに行われる女子駅伝オールスター戦です。去年11月のクイーンズ駅伝の上位チームがやって来ます。12月の都大路=全国高校駅伝に出場した西日本勢が、お姉さんたちに挑みます。今年は、一部コースリニューアル! RKB-TVとラジオ、今年はBS-TBSでも放送します。

 

2月2日(日)は、別府大分毎日マラソン! 若い力の台頭に注目です。

 去年はMGCの代表選考会として白熱した別府大分毎日マラソン。今年は、4年後のオリンピックを意識してのスタートとなります。東京オリンピックもまだ始まっていないのに、もう次に向けての戦いです。RKB発TV全国ネットです。

 

2月16日(日)「北九州マラソン」

 早いですねー。今年で7回目になります。市民ランナーを、環境未来都市・北九州の町と人が温かく迎えます。去年、私は先頭のランナーと向き合いながら移動車からお伝えしました。今年も楽しみなのは、ランナーのみなさんのコスチュームです。「そんな格好で走ったら、風の抵抗を受けてかえってキツイですよ!」って言いたくなりそうなところをこらえて応援しています! 井口謙アナウンサーは、今年、26年ぶりに箱根駅伝に復活した筑波大学陸上部の出身です。走りながらのリポートする姿を沿道で見つけた方、ぜひ声援してやってください!

 

2月22日(土)「クロスカントリー日本選手権」

 クロスカントリーは、凸凹の不整地を走ります。どのチームもトレーニングに取り入れるようになりました。選手にとって、この大会での活躍が未来の活躍を約束すると言ってもいいでしょう。RKB発全国ネットのTV、インターネットでもお楽しみ下さい。

2020年 年 賀 状(2020/1/1)


2020 謹賀新年

大台に乗って4年目。鼻の中にも白髪が増えてきました!

本年もよろしくお願いします。

 

今年の干支は「子」、「鼠」といえば・・・「ジェリー」、

「ジェリー」といえば・・・「トム」、「トム」といえば・・・「猫」

「猫」といえば・・・「魚」

今年は、「魚」をいっぱい食べて、

中性脂肪を減らしたいもんだ!

 

では、恒例のプロ野球順位予想!

<パ>1ソフトバンク 2ロッテ 3日本ハム 4西武 5楽天 6オリックス

 <セ>1DeNA 2巨人 3広島 4ヤクルト  5阪神 6中日

そして、日本シリーズは・・・3年ぶりにソフトバンク×DeNA

 

外れたらすみません。去年は、日本シリーズは的中しました。
ちなみに、12球団の順位をパーフェクトに当てたことは・・・
過去に一度たりともありません。ここのフレーズは、毎年変わりません。

 

令和2年 元旦

〒814-8585  福岡市早良区百道浜2-3-8   +rkb 茅野正昌

アナウンサー 強いチームに育てられ…(2019/11/26)


今年のプロ野球日本シリーズは、ホークスが巨人に4勝無敗の圧勝で幕を閉じました。試合内容を見ても全てにおいて力の差を感じたシリーズ。リーグ2位からの見事な日本一でした。

幸運なことに、今年も日本一の瞬間をラジオで実況しました。16年前、当時新人の和田投手が完投勝利で日本一を決めた時が私にとって初の日本一実況。その後2011年、14年、15年に続いて今回が5回目。特に今年は4戦目担当でしたので、正直なところまさかの思いが強いですね。不思議とリーグ優勝に当たったことは一度もないのですが。

1勝の重みが増すポストシーズンでは、無意識のうちに実況アナも力みますし、緊張感も倍増します。何度経験しても、前の晩、寝付きが良くないことも。したがって、いつになく終わってからの疲労感が大きいのです。しかし、そんな大舞台を経験することが、アナウンサーとしての成長につながります。それは選手と全く同じ。特にキャリアの浅い時期は尚更のことでしょう。

さて、すっかりポストシーズンの常連になったホークス。ここ10年で見ても、CSにも日本シリーズにも進出しなかったのは僅か1年だけです。我々実況アナは、地元の強い球団によって毎年のように鍛えられ、育てていただいているのです。恵まれた環境に感謝、感謝。

あっさり日本一!ホークス強すぎる~(2019/10/25)


ソフトバンクホークス、日本一おめでとうございます。

私、第4戦をラジオ「エキサイトホークス」で実況させてもらいました。              初めて日本一を実況したのが2003年の第7戦、ルーキー和田投手の完投勝利でした。そして、以降も2011年の第7戦、2014年の第5戦、2015年の第5戦、そして今年。5回目でした。福岡移転後の日本一8回のうち5回です。

過去の反省は、「どうしても熱くなりすぎてしまうこと」でした。今回が一番冷静でした。ホークスの選手ではないですが、経験値のおかげです。

今回のホークス日本一には、いろんな肩書きが付いていますね。

3年連続日本一
1992年西武以来27年ぶり3連覇
史上初の、リーグ2位から2年連続日本一
2005年ロッテ以来14ぶりの4勝無敗日本一
球団60年ぶり巨人を破って日本一
巨人を破っての日本一はホークス福岡移転後初
2011年から僅か9年でセ・リーグ全球団を破って日本一、
その6回の星取は、4勝0敗、1敗、2敗、3敗全てあり。
ソフトバンクとして日本シリーズ出場6回全て日本一
そして、令和初代日本一

放送で、全てを言えたわけではありませんが、これだけあるとは・・・凄すぎです!

ビール列車♪(2019/9/30)


ギリギリ間に合いました!納涼ビール列車!

松浦鉄道のビール列車に、これで5年連続でお世話になっています!

 

私が乗ったのは、伊万里駅発着のコース。去年は佐世保駅発着コースでした。

かつて、真夏の晩にも乗ったことがありますが、この日は9月の終わりで、

折り返しの松浦駅に着いた頃には、もう日が沈んでいました。

乗る時期によって日の長さが違うので、受ける印象も不思議と違います。

秋に乗ると、運が良ければ満月を眺めながらのビールが楽しめますよ♪

 

乗務員さんにも「毎年来られてますよね?」と声を掛けていただき、

すっかり覚えられていました!!

今年の松浦鉄道ビール列車は、これで終わりですが、

また来年、楽しみに乗ろうと思います。鉄道もビールも!




公開生放送~ご来場ありがとうございました。(2019/8/11)


8月11日(日)おひる12時~

JR門司港駅前の九州鉄道記念館から、番組初の公開生放送、無事終了しました。

ゲストに、元ソフトバンクホークス投手、攝津正さんをお招きしてお送りしました。

攝津さんは、同じくRKBラジオで日曜日あさ6:10~放送

「攝津正のつりごはん」のパーソナリティーとして活躍中です。

お越しいただいたリスナーの皆様、お目にかかれて嬉しかったです!

また、機会がありましたら、次の企画も・・・と考えています。

「旅ラジ 出発進行!」のレギュラー放送は、今年の11月で400回を迎えます。

ご乗車の皆様がいらっしゃるからこそ、走り続けてきました。

本当にありがとうございます。

これからも、RKBラジオ 土曜あさ5:30

ちょっと早起きしてご乗車下さい!よろしくお願いします。

8月11日「旅ラジ 出発進行!」公開生放送(2019/7/21)


RKBラジオ 土曜日あさ5:30~放送の「旅ラジ 出発進行!」

ご乗車いただきありがとうございます。

8月11日(日)おひる12時~

JR門司港駅前の九州鉄道記念館から、番組初の公開生放送!

ゲストに、元ソフトバンクホークス投手、攝津正さんをお招きします。

攝津さんは、同じくRKBラジオで日曜日あさ6:10~放送

「攝津正のつりごはん」のパーソナリティーとして活躍中です。

秋田県出身の摂津さん、ホークスに入団する前は・・・

JR東日本の東北公式野球部所属で、都市対抗野球などで活躍しました。

本人の話では、仙台駅などで駅員をしていたようです。

当日は、九州鉄道記念館恒例の「鉄道の祭典」が開催されています。

公開生放送は、明治の客車横の特設会場からです。

ぜひ、全国からお越しください! ご乗車お待ちしています。

昭和ロマンは令和でも(2019/5/18)


朝の登校風景を見ていると、小学生がカラフルなランドセルを背負っている光景に時代の流れを感じます。自分にとっては、もう40年も前のことですが、当時ランドセルの色と言えば「男子は黒、女子は赤」と決まっていましたから。

RKBラジオで毎週土曜日の早朝にお届けしている「旅ラジ!出発進行」に以前、こんなお便りがありました。

「小学校に上がる孫の男の子にランドセルを、と本人に希望の色を聞いたところ、意外にも『黒』という返事。理由は、SLのようでカッコイイから」

熊本からSL人吉に乗ったのをきっかけに、お孫さんは「黒」に憧れを抱き続けているのだそうです。

今では定期運行を退き、イベント列車として日本各地で活躍しているSLたちは、今や貴重な存在となりました。それでもこどもたちのヒーローなのだと思うとうれしくなります。

昭和の時代、蒸気機関車全盛期に憧れを持った世代の方と何ら変わらぬ純粋な気持ちに出会えた気がして、どうかいつまでも大切にと願っています。

新元号「令和」に思う①(2019/5/4)


 いよいよ新しい元号「令和」がスタートしました。これで、私も「昭和」「平成」と合わせ3つの時代を生きることになりました。子どものころに、「うちのばあちゃんは凄いな。明治~大正~昭和と3つの時代を生きているんだ・・・」と思っていたものですが、これで私も当時の祖母に肩を並べたことになります。祖母はその後、平成まで頑張りましたから結局4時代。さあ、私の運命やいかに・・・。

 さて、この新元号の「令和」、皆さんはどのように発音していますか?

「レ」にアクセントを置く頭高型の言い方「レ\イワ」と、平たく言う平板型の2通りがありますね。どうも、私の周囲の皆さんの普段の会話を聞いている限りでは、前者の方が多いように感じます。

その理由として考えられるのは、4月1日に菅義偉内閣官房長官が元号を発表される際に、頭高型の「レ\イワ」と発音したこと。これで、全てが決まったようにも感じます。

しかし、同じ「和」の字がつく「昭和」は、平たく言う平板型が一般的で、時に「ショ」にアクセントを置く頭高型の言い方「ショ\ーワ」と言うことも確かにあります。それに準じた考え方だと、「令和」も2通りあっていいと思いますね。

さあ、問題は時代が進み、「令和○○年」と言うようになった時です。私は自分の生まれた年を言う時、「昭和42年」と、「昭和」の部分はさすがに平たく言っています。「ショ」にアクセントを置いて「ショ\ーワ42年」と言ったことはありません。これは大多数の方が同じでしょう。では、「令和」ではどうなるのか?それを決めるのは、日本の皆さんです。

 

 

 

今季もホークス頂点へ!(2019/3/28)


プロ野球がいよいよ開幕!

当たり前ですが、この時期はどのチームも横一線。期待が膨らむ序盤戦です。

 

しか~し!今年の結果もすでに見えています!ホークス日本一は揺るぎないでしょう。

不安がないわけではありません。故障者は複数いて、開幕に間に合わなかった選手もいます。

ここ数年、ホークスは、定説をいくつも覆してきました。

例えば、「強いチームは、オーダー固定」・・・去年、1番2番は固定されませんでした。4番も複数が務めました。

「先発投手は、エースを軸に、規定投球回到達者複数排出」・・・去年、規定投球回到達者はゼロでした。

「抑えは開幕から固定」・・・去年はサファテが早々に離脱したものの、森が務めてタイトルを獲得。

確かに、去年は優勝を逃しましたが、秋の立て直しで日本一にはなれました。巨大戦力のホークスですから、いくつかの要素が欠けても、つまり完璧でなくても勝てる、と私は思っています。

仮に、開幕「奪Sh」がうまく行かなかったとしても・・・。秋には笑える気がしてなりません!!