RKB毎日放送

番組表

宮脇 憲一のコラム

アナ★ザ★ワールド > 宮脇 憲一 コラム

プロフィール紹介

プロフィール

名前

宮脇 憲一

誕生日

10月16日 てんびん座

出身地

三重県四日市市

血液型

O型

自己分析グラフ

担当番組

テレビ

・スポーツ中継(野球、サッカー、陸上)

サンデーウォッチ

ラジオ

ホークス&スポーツ

エキサイトホークス

趣味・特技

漫画、ラーメン店巡り

好きな○○

漫画:スラムダンク ちはやふる キングダム ワンピース

ちょっと一言

同学年のプロ野球選手が少なくなってきました…

バックナンバー

[+] 2019年07月
[+] 2019年06月
[+] 2019年03月
[+] 2019年02月
[+] 2019年01月
[+] 2018年12月
[+] 2018年01月
[+] 2017年02月
[+] 2017年01月
[+] 2016年05月
[+] 2016年04月
[+] 2016年02月
[+] 2016年01月
[+] 2015年10月
[+] 2015年09月
[+] 2015年07月
[+] 2015年05月
[+] 2015年03月
[+] 2015年01月
[+] 2014年11月
[+] 2014年05月
[+] 2014年04月
[+] 2014年03月
[+] 2014年01月
[+] 2013年11月
[+] 2013年10月
[+] 2013年04月
[+] 2013年01月
[+] 2012年12月
[+] 2012年10月
[+] 2012年09月
[+] 2012年06月
[+] 2012年05月
[+] 2012年03月
[+] 2012年02月
[+] 2012年01月
[+] 2011年11月
[+] 2011年08月
[+] 2011年06月
[+] 2011年05月
[+] 2011年04月
[+] 2011年02月

30年の歴史…(2019/7/25)


IMG_1574

ホークスが福岡に降りたってからの30年を振り返る番組を放送しました。ご覧いただけましたか?

 

 

7/27(土)午後2時~
「ホークス九州・福岡30年 最強軍団ができるまで」

 

 

今シーズンまだまだ熱戦は続いていきますので、熱く熱く応援していきます!!

 

 

長いお付き合い(2019/6/12)


今シーズン、4時間を超えるホークス中継を6試合も担当しています。

 

ここまで実況したのが全部で8試合なので、我ながらすごい確率だなぁと…

ホークス担当記者の間でも少しずつそのことが伝わっていて、私が球場にいると「今日も長いのかー」と言われるようになってしまいました。解説者の皆さんも、放送の相手が私だとわかると苦笑い。

 

今季最長試合時間4時間55分という5月3日楽天戦も担当しましたが、さすがにその試合は途中からかなりトイレにいきたくなっていたため、最後は気が付くと内股で実況していました。よく「長時間ゲームは大変でしょ」と言われますが、実は良いこともあるんです。試合時間が長いと、様々なことが良く起こります。松田選手の通算1500安打や250号ホームラン、ドラフト1位ルーキーの甲斐野投手のプロ初登板や育成出身・釜元選手のプロ初盗塁などを伝えることができました。また、すでにホークスのサヨナラ勝ちも2度実況しています。もつれたゲーム展開の先にホークスが劇的な勝利をおさめた瞬間、それまでの疲れはどこかにいってしまいます。

 

これからのシーズン、ヤフオクドームで観戦する際に試合が長くなったらぜひ放送席を見てください。そこには私がいるかもしれません。

 

イグチくんという男(2019/3/1)


RKBラジオで毎週金曜日午後5時から放送中の【ホークス&スポーツ】

一緒に担当しているのが、RKB入社一年目のイグチくん。

 

 

 

番組の冒頭で自分の誕生日に彼女と別れたことを声高らかに叫んだり、ご両親から番組宛に届いた温かいメッセージにそれ以上話すことができないぐらい号泣したりする。

 

 

プレゼンテーション対決のコーナーで勝つと番組が終わってもしばらくニヤニヤしているが、負けると心の底からの反省の弁を語る。

 

 

大事なコメントを読む前には、横にいても聞こえるぐらいダイナミックに生唾をゴクゴクと飲み干す…

 

 

北九州マラソンではリポートをしながら走るという企画を担当したが、テレビ、ラジオを通じて本当にたくさんの応援メッセージが届いた。そして、見事に素晴らしい中継をしながら完走した。

 

 

これからも、イグチくんから目と耳を離すことができない!!



草原の格闘レース(2019/2/22)


陸上競技の中でも特にタフさが求められるのが、クロスカントリー!!

その日本選手権が2月23日に福岡・海の中道海浜公園で開催されます。

 

高低差6mの丘(ビッグパワーヒル)、3連続のアップダウン(キャメルヒルズ)、砂地(サンドセクション)など全身持久力や闘争心が求められる本当に難しいコース。

 

そこに東京五輪を目指す有力ランナーが挑んでいきます。

 

スタジオ解説は、細かすぎる解説でおなじみの増田明美さん。

出雲駅伝、全日本駅伝優勝の青山学院大学・原晋監督。

日本マラソン界のリーダー瀬古利彦さん。

私は現地から箱根駅伝初制覇の東海大学・両角速監督とレースの様子をお伝えします。

 

また、U20の部は佐藤アナウンサーの実況でネット配信されます。

 

世界陸上ドーハ大会、東京五輪を前に無限の可能性を秘めたランナーたちの躍動をぜひご覧下さい!!

 

【クロスカントリー日本選手権2019】

2/23(土)午後3時30分から 

※U20インターネット中継 昼12時59分から

 



そうだ 別大にいこう(2019/1/29)


 

「そうだ 東京にいこう」とSNSに書き込み、東京マラソン出場を表明した

日本マラソン記録保持者・大迫傑選手。

 

その東京マラソンちょうど一ヶ月前の2月3日に行われるのが、

【2019別府大分毎日マラソン】

こちらも東京オリンピック代表選考会=マラソン グランド チャンピオンシップ(MGC)シリーズです。

今、日本男子マラソン界は東京オリンピックに向けてとにかく盛り上がっています!!

今回の別大マラソンでも、すでにMGC出場権を持っている実力ランナーから、十分に権利を獲得できそうな有力ランナーまで日本トップクラスの選手が例年以上に集まっています。

 

本番が楽しみ過ぎて、すでに大分に行くための荷造りを終えてしまいました。

テレビ、ラジオでぜひランナー達の熱を感じてください!!

 

 

※テレビ・ラジオ共に 2/3(日)前11時50分から放送

【テレビHP】

https://rkb.jp/betsudai_tv/

【ラジオHP】

https://blog.rkbr.jp/blog/2019beppu/

何度でも…(2019/1/7)


IMG_1395

2018年シーズンで引退した本多雄一さん【後援会 感謝の集い】が

年末に開催されました。

司会を担当して5年になりますが、もちろん最後の会になります。

 

冒頭の挨拶から、本多さんも涙、ファンの皆さんも涙でした。

引退会見の時もベテランの記者の人達が目を真っ赤にして本多さんの話を聞いていたのを覚えています。

ここまで多方面から愛された選手は、中々いないのではないでしょうか。

 

思えば本多さんとは同い年だったり、現役生活最後の盗塁を実況できたりと何かとご縁がありました。

DREAMS COME TRUEの「何度でも」がかかる中、

バッターボックスへ向かう姿をもう見られないと思うと本当に寂しいです!!

 

 

2019年シーズンからは背番号80をつけて

1軍内野守備走塁コーチを担当します。

ホークスからは2011年の本多さん以来、盗塁王は誕生していません。

ぜひ【第2の本多雄一】を育てて欲しいと思います!!

 

※写真は、司会をご一緒した鬼橋美智子さんとの3ショット

Happy指数上昇へ(2019/1/1)


通算34回目のお正月を実家の三重で迎えている宮脇です。

あけましておめでとうございます。

 

福岡で暮らすようになって12年目に入りますが、最初は「三社参り」という文化に驚いた記憶があります。

「いくつも神社を回って神様同士でけんかしないのかな」と不安を抱えてお詣りしていたのは過去のこと。

今ではお正月に三社行かないと落ち着かなくなりました。

 

ちなみに実家にいたころは、大晦日に近所の神社を必死に巡って除夜の鐘をついて回っていました。

そして、それぞれの神社で鐘をついた順番が書かれた紙をもらって集めていたのです。

今思うと、不思議な執着心です…

 

毎年、必ず良い年になりますようにお願いしますが、良いことがあれば当然悲しいこともあるのが人生…

今年は1%でも良いのでHappyが上回りますようにと願わずにはいられません!

もちろん、皆さんも!!

ホークス&スポーツ絶賛放送中!!(2018/12/24)


野球シーズン中は月曜日から木曜日まで深夜にテレビで放送していた「ホークス&スポーツ」

実は10月からラジオにお引っ越ししていたことを皆さん、ご存じでしょうか?

 

上杉あずさちゃんは「みらスタ~未来のスター東京2020~」というコーナーで 東京オリンピック・パラリンピックを目指す若手アスリートを取材リポート。

新人の井口謙アナウンサーが担当しているのは、「井口謙のハードルを越えていけ」。 高校ラグビーやボルダリングなど体当たりでお送りしています。

二人とも、自分で取材先を見つけて交渉し、収録して編集も行いプレゼンテーションをしています。

言わば、ディレクター、技術スタッフ、リポーターという3つの役割をそれぞれ担っています。

 

私も二人に負けないように「ぞっこんホークス~甦る!名勝負実況」という ホークス80年の歴史から、名場面を生実況で甦らせるコーナーを担当しています。 時には50年ほど前のシーンを実況するために、当時の資料を図書館に調べて行くこともあります。

 

とにかく3人が熱く熱くお送りしている「ホークス&スポーツ」、まず一度お聴きいただけると幸いです。

 

 

※写真は、ホークスの2019年スローガンが

「奪Sh!」になったと番組で紹介し、どんなポーズになるのかという話題になったときのものです。

「あずちゃん 席を立つと

マイクで声を拾えないよ…笑」

 

 

 

RKBラジオ【ホークス&スポーツ】 毎週金曜日17時から放送中  radikoのタイムフリーでもチェックしてくだい



今年もよろしくお願いします!!(2018/1/1)


2018年が始まりました。皆さんはどんな目標を立てましたか?

 

私は、1年間「走ることを続けたい」と思います。

 

実は、新年早々【走る】仕事が本当に多いのです。

と言っても、私が走るわけではありません。

 

まず、1月20日には実業団、大学、高校のトップクラスのチームが顔を揃える【選抜女子駅伝北九州大会】

 

現在制作中のリオパラリンピック・マラソン銀メダリスト道下美里さんのドキュメンタリーの放送は1月28日 ※【JNN九州沖縄ドキュメント ムーブ 午前5時15分から

 

2月4日に開催されるのは、東京オリンピックの予選会・マラソングランドチャンピオンシップへと続く【別府大分毎日マラソン

 

最強の市民ランナー・川内優輝選手が家族で出場を予定している【北九州マラソン】が2月18日

 

最後に、草原の格闘レース【クロスカントリー日本選手権】が2月28日と、本当に走ることに多く関わります。

 

 トップランナーの姿を見ていると、本当にたくさんの刺激をもらえます。

 去年も時間に余裕があるときは走っていたのですが、どうしてもスケジュールがタイトになるとサボりがち…

「継続は力なり」健康のためにも心のリフレッシュのためにも、今年はしっかり走り続けたいと思います!!

いざ別大へ!!(2017/2/1)

5641B31D-

2/5開催の別府大分毎日マラソンが近づいてきました。

 

今回初めて先頭集団の駆け引きや優勝争いを間近でお伝えする第一移動車からの実況を担当することになり、風邪予防用のマスクをしながら放送用資料を整理しています。

 

ここで、別大に出場する注目の地元ランナーをご紹介します。

 

まずは安川電機・中本健太郎選手(34)。

ロンドン五輪6位入賞、世界陸上モスクワ大会5位入賞と国際舞台での実績は十分。

ここ数年、故障が続いていましたが、今シーズンに入ってしっかりと練習を積めています。

2013年の別大では、最強の市民ランナー・川内優輝選手と最後まで競り合いましたが、惜しくも優勝を逃しました。もちろん今回の優勝大本命です。

 

そして、トヨタ自動車九州・大津顕杜選手(25)。

2014年箱根駅伝MVPという肩書きと端正な顔立ちで注目されている大津選手。

去年の夏に初マラソンを経験しましたが、冬のマラソンは今回が初めて。

バルセロナ五輪男子マラソン・銀メダリストの森下広一監督から学んだ『勝利への執念』で、大きな飛躍が期待されています。

 

他にも、たくさんの有力ランナーが顔を揃えた今年の別大マラソン!

ぜひぜひご覧ください!!

 

番組ホームページ

http://rkb.jp/betsudai_tv/