RKB毎日放送

番組表

下田 文代のコラム

アナ★ザ★ワールド > 下田 文代 コラム

プロフィール紹介

プロフィール

名前

下田 文代

誕生日

1月6日 山羊座

出身地

福岡県春日市

血液型

A型

自己分析グラフ

担当番組

RKBラジオ

仲谷一志 下田文代のよなおし堂

趣味・特技

趣味・料理/フラワーアレンジメント/イタリア語検定4級

好きな○○

〇好きなリラックス法
アロマとキャンドルでバスタイム

ちょっと一言

ラブエイジングで人生を楽しく 

ラジオまつり ご来場ありがとうございました!(2019/10/21)


おかげさまで盛況のうちにラジオ祭りを終えることが出来ました。たくさんの方にお目にかかれて楽しかったです。

 

IMG_8652

写真は、よなおし堂パーソナリティー仲谷一志さんとダンサーたち。私も「アラジン」のジャスミン姿でステージに立ちました。

(写真はなしヨ!)奮闘にもかかわらず、優勝には届かない残念な結果に・・・。(涙)来年またチャレンジ?もう次回を考える?それくらいエネルギーを掛けた2日間でした。

来年またお目にかかれる日まで!ご来場ありがとうございました!

ラジオ祭りへ準備加速!(2019/10/17)


IMG_8633 (2)

 

謎の動きを見守るよなおし堂パーソナリティ仲谷一志氏。これはRKBラジオまつりの「番組対抗歌合戦」の練習風景。

もちろん私もなりふり構わず体当たりで頑張ります。奮闘の様子は・・・10月19日(土)午後3時45分~メインステージにて。

よなおし堂は午後4時ころ舞台に上がります!こうご期待!?

人に寄り添う優しさを(2019/9/18)


 福岡県提供のラジオ番組「ウイ・ラブ・ヒューマン」(月~金17時25分~17時29分)。9月末までの放送です。

 この2ヶ月、同和問題、貧困、ひきこもり、児童虐待、DV(ドメスティックバイオレンス)障がい者や高齢者の人権、外国人労働者、LGBT(性的少数者)の現状などをお伝えしてきました。

 外国人労働者に暴言・暴力を振るう事例や家庭内暴力を受けた女性の現状など、取材に応えて頂いた当事者の声を聞くと、何故いわれのない差別やハラスメントが横行するのか憤りを感じました。一方で支援する民間団体や行政の動きの取材音声には救われる気持ちになりました。

 仕事であっても真摯に社会の小さな声に耳を傾けている方、無償・無私の心で支援に奔走する方。こうした動きが少しでも広まればと願わずにはいられません。

 同時に自身にも無意識な差別意識がないか振り返りました。9月末で放送は完了しますが、差別や人権のことなど社会の動きを見逃さない放送を今後も続けていければと強く思いました。日常的には他者に対する優しさや思いやりを忘れずにいたいと誓いました。

真剣すぎる「博多にわか」@よなおし堂(2019/7/5)


 「ぎゃ~つ!負けた~」コーナーが終わった後はへとへと、ボー然。これ毎週水曜日のお決まりです。RKBラジオ「仲谷一志・下田文代のよなおし堂」午後5時過ぎからの「よなおし倶楽部」、水曜日は「博多にわか」です。博多にわか振興会の志岐らん梅さんをゲストにパーソナリティーふたりがにわかをご披露しています。

 採点制になってからが大変!風刺・構成・オチの3項目を10点満点で競っています。これまでの私の作品は「ゴーン元会長の逮捕の理由はクルーザーだけに後悔(航海)しとる」「アメリカトランプ大統領は北朝鮮と比較(非核)」などなど。

 新聞もにわかのお題として読んでしまうほど・・・。負ければ罰ゲームが待っています。負けたくない~!真剣すぎて素が炸裂している様子、どうぞ「よなおし堂」でお確かめ下さい。


にわか面をつけてお送りしてます!

にわか面をつけてお送りしてます!



 

リーダーズ ストーリー始まります!(2019/6/21)


 福岡、日本の経済を動かす企業のトップ、リーダーに話を伺うラジオ番組「下田文代 リーダーズ ストーリー」が7月から始まります。リーダーたちの半生とこれから拓く未来、夢を語って頂きます。100人いれば100通りのストーリーがあるはずです。短い時間でどれだけのストーリーを引き出せるのか・・・試されます。

 緊張するのはもちろんですが、どんなストーリーが語られるのかとても楽しみ。リーダーならではの熱いエネルギーに出会うのか、それとも静かなるパワーなのか。7月のスタートに向けて鋭意、収録中です。初回は7月7日(日)午前9時30分から。日曜の朝、あなたに出会いをお届けします。

 

20190707ナッツ荒木賢治社長2

 


ボンジョルノ!(2019/5/29)


ボンジョルノ!イタリア語勉強中の下田文代です。4月にアナウンス部の一員になりました。「くちびるにアモーレ」、ふざけたタイトルだとお思いでしょうか。でもこれには強い、私なりの思いを込めています。

 アモーレはイタリア語で愛。アナウンサーとして話す際には優しさを忘れず、発する言葉には人、もの、出来事に対する愛を込めようという決意表明でもあります。人生には辛いこと、悲しいこと、苦しいことが伴います。そんな時は他者への、ときには自分にも愛情をかけて、ユーモアで乗り切って行こうではありませんか!

 春の人事異動でアナウンス部所属になるとは予想していませんでした。確かにずうっと以前の(平成元年)入社時はアナウンス部でしたが、1年経たずして報道部に異動して記者に。「アナウンサーではないから」と自分を甘やかして、博多弁なまりでリポートしたり原稿を読んだりしていました。しかし!これからそんな「逃げ」は許されない環境になりました。言葉には愛だけでなく、正確なアクセントも必要になりました。

私の悪戦苦闘ぶりは、RKBラジオよなおし堂にて(平日午後3時~5時30分)。どうぞ愛を持ってお聴きください!