和田明日香のア・レシピ

土曜 17:00

おいしさ閉じ込める!“包む”和田流ロールキャベツ

材料

キャベツ
1玉(使うのは外側の葉10枚)
豚ひき肉
400g
小さじ1/4
こしょう
少々
A 玉ねぎ(すりおろす)
1/2個
A 牛乳
大さじ1
B
1カップ
B ホールトマト缶
1缶
B にんにく(薄切り)
1片
B めんつゆ(くばらあごだしつゆ 4倍濃縮)
大さじ2
オレガノ(乾燥)
少々

作り方

1.鍋に湯を沸かし、キャベツの葉をさっと茹でてザルにあげる。水気を拭き、太い芯を切り取る。
2.ボウルにひき肉と塩こしょうを入れ、粘りが出るまでよくこねる。Aを加えてさらにこねる。ボウルの中で10等分に分けておく。
3.キャベツの手前の方に肉を置いて、左右をたたみ、くるくると包む。10個作る。
4.鍋にBを入れて火にかけ、トマトをへらで潰す。沸いたら弱火にしてロールキャベツを並べ、落し蓋をして30分程度煮込む。
5.器に盛り、オレガノをかける。

三角餃子・棒餃子・バラ餃子

平岡学園(福岡県小郡市) 有田敏先生

材料

▼餡(一般的な餃子の形で約20個分)

豚肩ロース荒ミンチ
200g
生姜すりおろし
5g
白葱みじん切り
1/3本
ニラ
1/2束
2g(肉の約1%)
胡椒
適量
醤油
中さじ1
約50ml(数回に分けて入れる)
ごま油
大さじ1
大さじ1

餡の作り方

  1. 肩ロースミンチを手の温度を使いながらこねる。
  2. 生姜すりおろし 塩 胡椒 酒 醤油を入れよく混ぜたら、水を数回に分けて混ぜながら入れる。
  3. 味と固さが整ったら、白葱みじん切り、ニラを入れて、ざっくりと混ぜて、ゴマ油を入れて、混ぜる。
  4. 冷蔵庫で約一時間寝かせる。(餡の野菜と調味料が落ち着き、きれいに旨味がでる。)

三角餃子

餃子の皮(大判)一枚に対して、餡は約15~20g

作り方

  1. 皮の真ん中に餡を乗せ、フチに水につけ、三方向から中心に向かってつまみ、包む。
  2. フライパンに油をひき、餃子を並べ、中火で約5分焼く。
  3. 焼き目がついたら、お湯を入れ、蓋をして、中火で約5分蒸し焼きにする。
  4. ゴマ油を鍋肌から入れ、強火で焼き目をつけて完成。

棒餃子

棒餃子の皮一枚に対して、餡は約10~15g

作り方

  1. 餡を皮の中央に棒状にのせ、皮のフチに水をつけて、手前から巻き、巻き終わったら左右の端をしっかりと押さえてとめる。
  2. フライパンに油を入れ、棒餃子を並べて中火で約5分焼く。
  3. 軽く焼き目がついたら、お湯を入れ、フタをして強火で蒸し焼きにする。
  4. 水分がなくなったらフタをとり、ゴマ油を入れ、棒餃子の両面をお好みの加減まで焼き完成。

バラ餃子

餃子の皮(大判)三枚に対して、餡は約30~35g

作り方

  1. 皮を3枚並べ、皮が重なる部分に水をつけて繋げ、横長になるように置く。
  2. 餡を中央に、細長くのせ、下側を上にめくって、少しずらして二つ折りにする。
  3. 端からくるくると巻き、巻き終わったら端に水をつけて、しっかりと押さえてとめる。
  4. フライパンに油をひき、餃子を並べ、中火で約5分焼く。
  5. 焼き目がついたら、お湯を入れ、蓋をして、中火で約5分蒸し焼きにする。
  6. ゴマ油を鍋肌から入れ、強火で焼き目をつけて完成。
SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE

過去の放送内容

2022.11.26
  • グルメ
  • テレビ
2022.11.19
  • グルメ
  • テレビ

番組SNS

  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
番組
SNS
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube