映画試写会

【中止】「ゴジラvsコング」福岡プレミア試写会

新型コロナウイルス感染拡大状況を鑑みて、中止とさせていただきます

(C)2021 WARNER BROTHERS ENTERTAINMENT INC. & LEGENDARY PICTURES PRODUCTIONS LLC.

2021年5月14日(金)
全国東宝系にてロードショー

試写会概要

開催日
2021年5月10日(月) 開場18:30 開映19:00
会場
T・ジョイ博多
上映時間
113分
応募締切
4月30日(金)正午必着
試写会募集人数
ペア40組80名様

※開場時間が前後する場合がありますので予めご了承ください。

  • ご入場前に、検温とアルコール消毒のご協力をお願い致します。37.5度以上の発熱が確認された場合、ご入場をお断りさせていただきます。
  • マスクの着用をお願いいたします。(2歳未満は任意)
    マスクをお持ちでない場合はご入場をお断りさせていただきます。
    ※シアター内でもマスクの着用をお願いいたします。
    ※大きな声での会話や、マスクを外しての会話はご遠慮ください。
    ※健康に不安のある方のご来場はご遠慮ください。
  • お客様と従業員の安全確保のため、上記以外の新型コロナウイルス感染防止対策にご協力いただくことがございます。
    あらかじめご理解の程、お願いいたします。
  • 新型コロナウイルス感染拡大状況や、天候その他やむを得ない事情により主催者側の判断で中止となる場合がございます。

※当選した試写状の譲渡、ネットオークション・金券ショップ等で売買することは禁止します。

【申込は終了しました】

映画概要

小栗旬ハリウッド初参戦作品!
破壊神<ゴジラ>vs守護神<コング>大激突!
地球最大の究極対決! 最強はどっちだ!

ワーナー・ブラザースとレジェンダリー・ピクチャーズ、東宝が提携し、『GODZILLA ゴジラ』(2014)より展開してきたハリウッド版『ゴジラ』シリーズと、『キングコング:髑髏島の巨神』(2017)の壮大な世界観がクロスオーバーする「モンスター・ヴァース」シリーズ。その第3弾となる『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』は、これぞゴジラ! というド迫力の怪獣バトルに世界中が熱狂し、大ヒットを記録しました。
そして2021年、ついに夢の対決が実現!映画史上で最も象徴的な伝説の2大モンスター、<破壊神>ゴジラと<守護神>コングが激突する待望のシリーズ最新作『ゴジラvsコング』がいよいよ5月14日(金)に登場します!
前作で強大な怪獣たちとの死闘の末、王<キング>として覚醒したゴジラが今回対峙するのは、同じく映画史に君臨してきた究極のモンスター・コング!
彼らはなぜ戦うのか。果たして、この最強対決の勝者はー。

【ストーリー】

モンスターの戦いによって壊滅的な被害を受けた地球。人類が各地の再建を計る中、特務機関モナークは未知の土地で危険な任務に挑み、巨大怪獣の故郷<ルーツ>の手がかりを掴もうとする。そんな中、ゴジラが深海の暗闇からその姿を現し、フロリダにあるハイテク企業エイペックス社を襲撃、世界を再び危機へと陥れていく。ゴジラの怒りの原因は何なのか。エイペックス社CEOのウォルター・シモンズ(デミアン・ビチル)はゴジラの脅威を訴える。モナークとエイペックスは対抗措置として、ネイサン・リンド博士(アレキサンダー・スカルスガルド)やアイリーン博士(レベッカ・ホール)のチームを中心に、コングを髑髏島<スカルアイランド>から連れ出し、怪獣のルーツとなる場所を探ろうとする。
人類の生き残りをかけた争いは、ゴジラ対コングという最強対決を引き起こし、人々は史上最大の激突を目にすることとなる。故郷を求めるコングと唯一心を通わせる少女ジア。一方、ゴジラを信じ、その真意を探ろうとするマディソン(ミリー・ボビー・ブラウン)と級友のジョシュ(ジュリアン・デニソン)、そしてエイペックスの陰謀説を唱えるバーニー(ブライアン・タイリー・ヘンリー)は行動を共にしてゴジラを追う。人類になす術はないのか―。エイペックスの研究員で故芹沢猪四郎博士の息子である芹沢蓮(小栗旬)の秘めた想いや目的とは?怪獣を取り巻く人間たちの思惑が錯綜する。ゴジラとコング、彼らは人類の味方か、人類の脅威か。自然界最強の力が激突する、地球の存亡を委ねた壮大な戦いが始まった。彼らはなぜ戦うのか―。果たして、この頂上決戦の勝者は―。

<スタッフ>
脚本:エリック・ピアソン マックス・ボレンスタイン
監督:アダム・ウィンガード

<キャスト>
アレクサンダー・スカルスガルド ミリー・ボビー・ブラウン
レベッカ・ホール ブライアン・タイリー・ヘンリー
小栗 旬 エイザ・ゴンザレス ジュリアン・デニソン
カイル・チャンドラー デミアン・ビチル

<配給>
東宝株式会社

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE

過去の放送内容