今週の一枚 フルーツバス停/長崎県諫早市周辺

今週の一枚 フルーツバス停/長崎県諫早市周辺

諫早市内中心部から佐賀方面に向かう途中、小長井地域の道路脇に突如出現するフルーツ。実はフルーツをかたどったバス停「フルーツバス停」なんです。設置のきっかけは、1990年に開催された長崎旅博覧会。長崎県の玄関口として訪れる人たちの心を和ませるために当時の小長井町が整備しました。時を経て、SNS映えスポットとして再注目されています。イチゴやメロン、ミカンなど全5種類16基のフルーツを模したバス停が国道沿いを中心に設置されており、フルーツバス停がある道路は「ときめきフルーツバス停通り」と呼ばれています。

【関連リンク】
≫ ながさき旅ネット
≫ 九州旅ネット

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE