みわCurry/本日のカレープレート |視聴者が選んだおすすめカレー RKB「ソコトラ」しりとりカレー#21

鹿児島県出身で歌手、声優、ローカルタレントと幅広く活動するカレー命な「ソコトラ」リポーター”たける”のカレージャニー企画『しりとりカレー』。”珠玉の一皿を求める旅へ”をコンセプトにたけるが福岡のカレーを紹介する「ソコトラ」の人気コーナー。視聴者から推薦されたカレー屋さんをめぐります。


前回のお店は「キヨミ」。今回は”ミ”に続く名前のお店を探して、福岡市博多区美野島にある「みわCurry」にやってきました。お店は美野島商店街のすぐ近くです。メニューは週替わりのカレープレート1種類で、毎週いろいろな具材を駆使したカレーが楽しめます。

店内から小走り出て来て下さったのは店主の松岡美和さん。お店の名前はご自身の名前から付けていて、看板のキャラクターも松岡さんがモデルなんだそうです。笑顔が素敵な松岡さんが手掛けるのは優しいと評判のスパイスカレー!そのお味は?


みわCurryの珠玉の一皿は「本日のカレープレート」1100円。
温かみのある木の器にはカレーが3種類盛り付けられていて、看板メニューの「定番!チキンカレー」に「ダル(豆)のカレー」、「コフタ(肉団子)カレー」。副菜には青菜のサンボル(あえ物)がのっています。


チキンカレーは優しくなめらかな口当たりです!お野菜の旨味が舌を包んだかと思ったら、その後にガツンとスパイスがやってきて、お肉の重厚感も感じます。優しさの裏に力強さがある癖になるカレーです。

コフタカレーの肉団子は一口サイズ。ころっとして可愛い見た目です。インドや中近東ではラム肉の団子で食べることが多いそうですが、”みわCurry流”ということで鶏ひき肉を使用。食感がとても良く、中に入っているひよこ豆のホクホク感と香りが美味しさを引き立たせます!カレーにはトマトを使っていて、より甘味の強いトマトを厳選しているそうです。

最後は全部混ぜていただきます。口の中いっぱいにまんべんなく旨味が広がり幸せです! 松岡さんの天真爛漫な笑顔も素敵でほっこりしてしまいます。 テイクアウトでも注文できますので、松岡さんの優しいスパイスカレー、是非食べてみてください!

美野島商店街のすぐ近く。「しりとりカレーオリジナルステッカー」を目印に『みわCurry』に足を運んでみてください。

住所 福岡県福岡市博多区美野島3-12-11
営業時間 [月~金]
11:30~14:30(L.O.)
18:00~20:00(L.O.)[土・日・祝]
11:30~14:30(L.O.)
ディナータイムはお休み
定休日 火曜日(臨時のお休みあり)

※営業時間・メニュー・料金等は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE