今週の一枚 軍艦島/長崎県長崎市

今週の一枚 軍艦島/長崎県長崎市

軍艦島(端島)は、長崎県長崎市(旧高島町)にあるかつて海底炭坑があった島で、長崎港から南西約18kmの海上に位置します。

もともとは大きな瀬にすぎませんでしたが、1897(明治30)年から1931(昭和6)年にかけて6回の埋め立て拡張を行い、南北に約480m、東西に約160m、周囲約1,200m、面積6.5haという今日の大きさになりました。

島の周囲がコンクリートの岸壁で覆われ、高層鉄筋アパートが建ち並ぶその外観が軍艦「土佐」に似ていることから「軍艦島」とも呼ばれています。

長崎市公式観光案内サイト
九州オンラインツアーで軍艦島をご紹介した様子はコチラ

金曜ドラマ『石子と羽男―そんなコトで訴えます?―』

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE