九州初登場「本の世界を旅するホテル」~快適な読書空間 福岡

ホテル激戦地の福岡市に、九州初登場のホテルがオープンします。
テーマは「読書」と「旅」。一体、どんなホテルなのでしょうか。

福岡市中央区に、来月1日オープンする「ランプライトブックスホテル」です。

コンセプトは「本の世界を旅するホテル」。

1階には「旅」と「ミステリー」を中心に、約4000冊の本が取り揃えられています。

24時間営業のカフェも併設されていて、泊まらなくても夜通し読書を楽しめます。

名古屋、札幌に続き、九州初登場です。

こだわったのは、本を読むための快適な空間です。

メインの灯りは、落ち着いた雰囲気を醸し出す間接照明で、リーディングライトが本を持つ手元を優しく照らします。

そして、ゆったり読書が楽しめるように、すべての部屋にソファを設置しました。

慌ただしい日常を忘れ、とっておきの空間で本の世界に浸ってみませんか。

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE