テレビ放送2020年2月22日(土)午後3時30分~  TBS系列全国放送
クロスカントリー日本選手権2020 2月22日(土)午後3時30分~  TBS系列全国放送 ライブ配信はコチラ!

急こう配の丘に、行く手を阻む砂地…スピードに加え強さも求められることから、「草原の格闘レース」とも評されるクロスカントリー。
海の中道海浜公園で開催される「クロスカントリー日本選手権」、この大会に勝てば、東京オリンピックのトラック代表選考会となる日本選手権への出場権が与えられる。
マラソン日本記録保持者の大迫傑ら日本を代表するランナーたちは、この大会から世界への道を切り拓いてきた。今年は、トラックで東京オリンピック代表を狙う、日本長距離界の逸材たちが挑む。男子10キロでは、日本選手権10000m優勝、住友電工の田村和希(24)と、その弟、黒崎播磨の友佑(21)の兄弟対決が見逃せない。女子8キロには、学生長距離界を引っ張る名城大学の髙松智美ムセンビ(19)などスピードランナーが顔を揃える。

「クロスカントリー日本選手権」。東京オリンピックへ向けた戦いは、ここから始まる。

スタジオ解説 瀬古 利彦(日本陸連 マラソン強化戦略プロジェクトリーダー)
増田 明美(スポーツジャーナリスト)
原 晋 (青山学院大学陸上競技部長距離ブロック監督)
スタジオMC 日比 麻音子(TBSアナウンサー)
男女レース解説 両角 速 (東海大学陸上競技部 中長距離・駅伝監督)
レース実況 宮脇 憲一(RKBアナウンサー)
現地リポート/インタビュー 井口 謙(RKBアナウンサー)
U-20競技ネット配信実況 佐藤 巧(RKBアナウンサー)

注目選手

2020年2月17日現在

男子

田村和希(住友電工)

田村友佑(黒崎播磨)

女子

髙松智美ムセンビ(名城大学)

特別協賛社

  • 【上ゼッケン】


    田中貴金属グループ
  • 【下ゼッケン】


    クリエイト

協賛社

  • 江崎グリコ
  • SEIKO
大会情報はこちら