ザ・フィンランドデザイン展

ザ・フィンランドデザイン展

豊かな自然と美しいデザインの宝庫である北欧フィンランド。1917年にロシアから独立したフィンランドは、首都ヘルシンキを中心に近代化が進み、1930年代から1970年代にかけて多くのデザイナーやアーティスト、建築家が誕生しました。

彼らのインスピレーションのは、「大いなる自然を忘れない」という考えに裏付けられたもので、その優れたデザイン・プロダクツは、自然と共に生きるフィンランドの人々の暮らしに寄り添い、長く愛されてきました。

本展では、フィンレイソン社やマリメッコ社のテキスタイルをはじめ、同時代の絵画、アルヴァ・アアルト(1898 −1976)、カイ・フランク(1911 −1989)ら巨匠たちのガラス工芸や陶磁器、家具など、日本で根強い人気を誇るデザイン・プロダクツや作品を一堂に展示します。

ヘルシンキ市立美術館監修のもと、フィンランド・デザイン・ミュージアム、タンペレ市立歴史博物館などのコレクション作品約250点と関連資料約80点を通じて、フィンランドの人々の豊かなライフスタイルと、彩りに溢れ創造に満ちたデザインの数々を紹介します。

イメージソング by 緑黄色社会

緑黄色社会 プロフィール

長屋晴子(Vo./Gt.) 小林壱誓(Gt./Cho.) peppe(Key./Cho.) 穴見真吾(Ba./Cho.)
愛知県出身4人組バンド。愛称は”リョクシャカ”。
2020年、初のアニメ主題歌となる「Shout Baby」(『僕のヒーローアカデミア』第4期文化祭編エンディングテーマ)でUSEN3チャート同時1位を記録。
2021年2月にはテレビアニメ『半妖の夜叉姫』1月クールエンディングテーマ「結証」やテレビ朝日系 報道番組『サタデーステーション』『サンデーステーション』共通オープニングテーマ「LADYBUG」などを収録した3rdシングル「結証」を、3月には『第93回センバツ MBS公式ソング』に起用された配信シングル「たとえたとえ」をリリース。

観覧料金

一般
1300(1100)円
高大生
800(600)円
小中生
600(400)円

※( )内は前売りおよび20名以上の団体料金。なお障害者手帳を提示の方は無料。北九州市在住の65歳以上の方は2割減免(公的機関発行の証明書等の提示が必要)。
※前売り券は、ローソンチケット、ローソン、ミニストップ、チケットぴあ、セブンチケット、セブン-イレブン、e+(イープラス)、ファミリーマート、小倉井筒屋、北九州モノレール主要駅で販売。
※ローソンチケット、チケットぴあ、セブン-イレブン、ファミリーマートについては、展覧会開催中は当日料金での販売となります。

会場内では新型コロナウイルス感染症対策を実施しておりますので、ご協力をお願いいたします。

開催概要

日時
2021年6月26日(土)~8月29日(日)
9:30~17:30(入場は17:00まで)
※休館日:月曜日
ただし月曜日が祝日・振替休日の場合は開館し、翌火曜日が休館
会場
北九州市立美術館本館
〒804-0024 北九州市戸畑区西鞘ヶ谷町21番1号
tel:093-882-7777
https://www.kmma.jp

主催
フィンランドデザイン展実行委員会
[ 北九州市立美術館、毎日新聞社、RKB毎日放送 ]
後援
フィンランド大使館、九州旅客鉄道株式会社、西日本鉄道株式会社、北九州モノレール、筑豊電気鉄道株式会社、株式会社スターフライヤー、北九州市、北九州市教育委員会、東アジア文化都市北九州実行委員会
特別協力
HAMヘルシンキ市立美術館
協力
フィンエアー、フィンエアーカーゴ、フィンランドセンター
企画協力
S2
制作協力
NHKプロモーション

交通案内

2020年3月よりシャトルバスを廃止し、直通バスを運行中

西鉄バス
・「戸畑駅」、「小倉駅入口」(JR小倉駅からモノレールに沿って行き、小倉駅前交差点を渡って左、徒歩5分)から7M番乗車、「北九州市立美術館」で下車。

・市内各地より「七条」で下車、「七条(戸畑方面)」(八幡東消防署高見分署前)から7M番(製鉄飛幡門行き)に乗車、「北九州市立美術館」で下車(所要6分)。

・「西鉄天神高速バスターミナル」から高速バス・いとうづ号(小倉方面行き)に乗車、「七条」で下車(所要1時間20分)。「七条(戸畑方面)」(八幡東消防署高見分署前)から7M番(製鉄飛幡門行き)に乗車、「北九州市立美術館」で下車。
北九州都市高速道路・山路ランプから車で8分

・福岡・熊本・長崎方面から:九州自動車道「八幡IC」から北九州都市高速道路へ。

・山口方面から:九州(中国)自動車道「門司IC」から北九州都市高速道路へ。

・大分方面から:東九州自動車道から九州自動車道「小倉東IC」より北九州都市高速道路へ。
JR小倉駅より
「小倉駅入口」(JR小倉駅からモノレールに沿って行き、小倉駅前交差点を渡って左、徒歩5分)から西鉄バス7M番(鞘ヶ谷方面行き)に乗車、「北九州市立美術館」で下車(所要30分)。
JR西小倉駅より
「西小倉駅前」から西鉄バス7M 番(鞘ヶ谷方面行き)に乗車、「北九州市立美術館」で下車(所要25分)。
JR戸畑駅より
「戸畑駅」から西鉄バス7M番(砂津行き)に乗車し、「北九州市立美術館」で下車(所要25分)。
JRスペースワールド駅・JR枝光駅より
タクシー(所要10分)。
JR黒崎駅より
「黒崎バスセンター」から西鉄バス特快、1番、22番(砂津行き)に乗車、「七条」で下車(所要20分)。
「七条(戸畑方面)」(八幡東消防署高見分署前)から西鉄バス7M番(製鉄飛幡門行き)に乗車、「北九州市立美術館」で下車。