旦過市場一帯の火災“22時間後に鎮火” 北九州市「支援チーム」立ち上げへ

北九州市の旦過市場一帯で発生した火災は、11日夜にようやく消し止められました。消防などによりますと、約40店舗が焼損したということです。

旦過市場一帯の火災は、発生から22時間経った11日午後7時に、ようやく消し止められました。

消防などによりますと、今回の火災で約2000平方メートル、40店舗ほどが焼損したということです。

警察と消防は12日、合同で実況見分を行い火が出た原因などを調べる方針です。

北九州市は12日、被災した店舗を支援するためのプロジェクトチームを立ち上げて、相談窓口を設置することにしています。

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE