海の環境を守ろう!海岸で「クリーンアップ作戦」

福岡市の海岸で23日、環境への意識を高めてもらおうと、清掃活動が行われました。

福岡市西区の海岸で行われた清掃活動には約40人が参加しました。

これは、プラスチックごみの現状を知ってもらい、環境への意識を高めてもらおうとエフコープ生活協同組合が企画したものです。

参加した人たちは、海岸に流れ着いたプラスチックごみを熱心に拾い集めていました。

■参加者
「プラスチックとか発泡スチロールとかいろいろなゴミが拾えました。海には(ごみが)たくさんあるからもっと海岸清掃をやっていきたいと思いました」

参加者は清掃後、集めたごみを分別し、海の環境を守る大切さを学んでいました。

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE