福岡市などで今シーズン1番の寒さ!山頂では枝先が凍る霧氷も

九州北部地方は真冬並みの非常に強い寒気の影響で福岡市などで今季一番の冷え込みとなりました。

もうちょっと着込んでくれば・・・

RKB吉松真希「福岡市天神は手がかじかむような寒さです」

街の人「すごい寒くてつらいです。顔が出ているところが痛い」「全身ヒートテックを着てきました、もうちょっと着込んでくればよかった」

気象台によりますと、1日朝の最低気温は福岡市で8・1℃、北九州市で7・4℃、佐賀県唐津市で6・4℃と各地で今季一番の冷え込みです。

樹木も凍る

英彦山の山頂付近ではけさ、樹木の枝先が凍る霧氷(むひょう)が見られました。九州北部地方は非常に強い寒気が流れ込み1日の日中の予想最高気温は10℃前後と1月並みの気温にとどまる見込みです。

この寒さは3日の朝まで続くとみられ、体調管理には注意が必要です。

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE