福岡大学で卒業式 4年ぶりマスク着用求めず

学生の数が九州で最も多い福岡大学で19日、卒業式が開かれ、約4000人の学生が学び舎を後にしました。


福岡大学の卒業式は4年ぶりにマスクの着用を求めずに開かれ、素顔で出席する卒業生もいました。
式典では、各学部と大学院の代表に卒業証書にあたる学位記が手渡されました。
新型コロナの影響でさまざまな制限が続いていましたが、今年は保護者や家族の出席が2人まで可能となりました。


福岡大学では今年、学部と大学院あわせて4234人の卒業生が学び舎を後にしました。

火曜ドラマ
『夕暮れに、手をつなぐ』

SHARE
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE