新型コロナ福岡県71人陽性 療養者63日ぶりに1000人下回る

新型コロナウイルスの検査で福岡県は新たに71人が陽性だったと発表しました。

陽性者の自治体別の内訳は福岡市で25人、北九州市で9人、久留米市で1人、その他の地域で36人となっています。

このほか、70代から80代の男女4人の死亡が確認されています。

入院している、あるいは宿泊療養施設や自宅で療養している人の数は19日時点で999人で、去年12月19日以来63日ぶりに1000人を下回りました。

また、福岡県糸田町にあるグループホーム「ひまわり」では20日までに、入居者12人、スタッフ5人の陽性者が出ていて、県はクラスター=感染者の集団が発生したとみています。

一方、佐賀県では8人の陽性が発表されています。

おすすめ検索ワード