「柳川高校」女子テニス部監督を逮捕~知人女性のアパートに侵入か 福岡

強豪として知られる「柳川高校」女子テニス部の監督を務める教諭の男が逮捕されました。

知人女性が暮らす福岡県柳川市のアパートに忍び込んだ疑いです。

住居侵入の疑いで逮捕されたのは、柳川高校の教諭・園田雅之容疑者(30)です。

園田容疑者は9月6日、20代の知人女性が暮らす柳川市内のアパートに忍び込んだ疑いが持たれています。

警察によりますと、事件前日の9月5日に知人女性が、ベッドの下に置かれたボイスレコーダーを発見。

警察が女性宅周辺の防犯カメラを捜査していたところ、6日に玄関から女性の部屋に入っていく園田容疑者とみられる男を確認したということです。

取り調べに対して園田容疑者は「合鍵を作って入った。女性に好意があったので、のぞき見たかった」と容疑を認めているということです。

園田容疑者は、強豪として知られる柳川高校女子テニス部の監督で、学校側は「事実であれば、適正な対応をしたい」とコメントしています。

おすすめ検索ワード