RKB NEWS

福岡市東区で不審火2件 今年15件目

9月13日(木) 12時30分


きょう未明からあさにかけて福岡市東区で粗大ゴミなどを焼く火事が2件起きました。

東区では、今年、同じような不審火がきょうの2件を含め、15件発生しています。

きょう午前4時ごろ福岡市東区筥松のマンションの敷地内で「火が出ている」と通報がありました。

消防が駆けつけ火は、およそ30分後に消し止められましたが、粗大ゴミとして出されていた冷蔵庫や家具など十数点が燃えました。

けが人はいませんでした。一方、午前6時すぎには、東区和白で空き家の敷地内のフェンスにさげられていた傘が焼けました。

東区では、今年、同じような不審火がきょうの2件を含め15件起きています。

発生場所が広い範囲にわたっていることから、警察は、複数の人物が別々の場所で放火を繰り返している疑いもあるとみて捜査しています。

2018年9月13日(木)のニュース