RKB NEWS

就職情報交換会への参加~企業に辞退求める

10月24日(水) 19時38分


少子高齢化による働き手不足が深刻化しています。

就職活動の情報交換会が福岡市で開かれましたが、参加を希望する企業が殺到し、一部企業の参加を断る事態となりました。

「アクロス福岡」で開かれた情報交換会には、全国71の大学や短大の就職指導の担当者と、福岡県内に本社や事業所を置く企業の採用担当者が参加しました。

参加者からは、経団連がいわゆる「就活ルール」を廃止すると発表したことについて、困惑する声が聞かれました。

●インタ企業側
「中小企業の採用は厳しくなる」「通年採用しないといけない」

●インタ大学側
「学生の学業に影響が出る」「困っている。一定のルールを定めてほしい」

一方、学生有利の「売り手市場」が続く中、情報交換会への参加を希望する企業の数が会場の大きさを超えたため、主催する福岡県は、今回、114社のうち、28社の参加を断りました。

参加辞退の要請は、初めてだということです。

2018年10月24日(水)のニュース