RKB NEWS

小中高のいじめ過去最多の9,000件 福岡県内

10月26日(金) 14時02分


昨年度、福岡県内の小中学校や高校で認知されたいじめはおよそ9,000件に上り過去最多となりました。

文部科学省によりますと昨年度県内の小中学校と高校、それに特別支援学校で認知されたいじめの件数は公立と私立あわせて8,926件でした。

これは前の年度に比べ3,876件、8割近く増え1985年の調査開始以来最も多くなっています。

このうち公立の小学校では前年度のほぼ2倍に増えたほか公立の中学校でも前年度の1.4倍となっていて小中学校の9割近くでいじめを認知しています。

認知件数が大幅に増えたことについて福岡県教育委員会は「小さないじめも見逃さずに取り組んだ結果」と話しています。

また、不登校の生徒数はあわせて7,888人で前年度より1割ほど増えています。

2018年10月26日(金)のニュース